【きょうの料理】鶏肉のホイル焼き 雪見仕立て の作り方 京料理人・髙橋拓児さんのレシピ(12月24日)

スポンサーリンク
鶏肉のホイル焼き 雪見仕立て きょうの料理グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年12月24日にNHK『きょうの料理』で放送された 京料理人・高橋拓児さんの和食ワンプレートごはんのレシピ「鶏肉のホイル焼き 雪見仕立ての作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、高橋拓児さんの和食レシピが特集されました。

創業80年の京料理木乃婦三代目主人の高橋拓児さんが、冬の食材をふんだんに使った温まる和食レシピを教えてくれました。

この記事では、高橋拓児さんの和食ワンプレートレシピ「鶏肉のホイル焼き 雪見仕立て」を紹介します!

スポンサーリンク

【きょうの料理】鶏肉のホイル焼き 雪見仕立ての作り方 京料理人・髙橋拓児さんのレシピ(12月24日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 和食, ワンプレート, 鶏肉のホイル焼き 雪見仕立て, 鶏肉のホイル焼きDifficulty: 簡単
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

20

minutes
Calories

330

kcal
Total time

25

minutes

京料理木乃婦三代目主人 髙橋拓児さんの和食ワンプレートレシピ「鶏肉のホイル焼き 雪見仕立て」の作り方です。

材料

  • かぶ(小) 3~4コ(400g)

  • 鶏もも肉 1枚(250g)

  • にんじん 3cm(15g)

  • ねぎ 20~30g

  • 柚子の皮  適量

  • A
  • しょうゆ 小さじ2

  • みりん 小さじ2

  • 酒 小さじ2

  • B
  • ポン酢しょうゆ 大さじ1+1/3

  • だし カップ1/2

  • 酒 大さじ1

  • うす口しょうゆ 小さじ2

  • みりん 小さじ2

作り方

  • 鶏肉は薄いそぎ切りにし、混ぜ合わせた【A】に5分間ほどつける。
    <ポイント>鶏肉をそぎ切りして調味料に漬け込んでおくことで時短に!
  • かぶは厚めに皮をむいてすりおろす(葉は混ぜご飯用にとっておく)。にんじんはピーラーで薄切りにする。かぶとにんじんを混ぜ合わせ、ざるに上げて水けをきる。
    <ポイント>かぶは葉の部分を数cm残しておくとすりおろしやすい!かぶのすりおろしを雪に見立てて冬らしさを演出!
  • ねぎは7~8cm長さの斜め切りにする。柚子の皮は3mm四方に切る。【B】は混ぜ合わせておく。
  • アルミホイルの容器を2つつくる。オーブントースターの庫内よりもひと回り以上小さめのボウルにアルミホイルを二重にしてのせ(ヒーターに当たらないようにする)、手で押さえて型をとる。同じボウルにアルミホイルをかぶせてふたもつくる。
    <ポイント>オーブントースターに2つ入るサイズのボウルや器を型にして形を整え、型から外して使用する。ふたは焦げないようにかぶせるので、一重でOK。
  • それぞれのアルミホイルの容器に1/2量の鶏肉、ねぎ、かぶとにんじんを順に入れ、【B】を大さじ3ずつ注いでアルミホイルのふたをかぶせる。
  • オーブントースターの天板にのせ、15〜20分間高温で鶏肉に火が通るまで焼く。
  • ふたを取り、好みで【B】を大さじ2ずつかけ、柚子の皮を散らしたら完成!

まとめ

高橋拓児さんの和食ワンプレートレシピ「鶏肉のホイル焼き 雪見仕立て」を紹介しました。

前回紹介されたレシピです↓

【きょうの料理】長芋と結びお揚げの炊いたんの作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】黒豆の作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】ひたし豚の作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】くるみ田作りの作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

今回紹介されたレシピです↓

このほかの「きょうの料理」レシピ

先日の「きょうの料理」で放送されたレシピです。

高橋拓児さんのレシピ本

高橋拓児さんのレシピ本です↓

きょうの料理HP