【きょうの料理】長芋と結びお揚げの炊いたんの作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

スポンサーリンク
長芋とお揚げの炊いたん きょうの料理グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年12月22日にNHK『きょうの料理』で放送された 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ「長芋と結びお揚げの炊いたん」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、大原千鶴さんのおせちレシピが特集されました。

京都・花背の名料亭のご出身で、家庭的かつ美しい料理に定評のある大原千鶴さんが、伝統は踏まえながらも作りやすさを第一に考えられた時短で作れるおせち料理レシピを教えてくれました。

この記事では、大原千鶴さんのおせちレシピ「長芋と結びお揚げの炊いたん」を紹介します!

スポンサーリンク

【きょうの料理】長芋と結びお揚げの炊いたんの作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: おせち料理, 長芋と結びお揚げの炊いたんDifficulty: 簡単
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

20

minutes
Calories

660

kcal
Total time

25

minutes

大原千鶴さんのおせち料理レシピ「長芋と結びお揚げの炊いたん」です。

材料

  • 長芋  20〜25cm(正味350g)

  • 油揚げ  1〜2枚(100g)

  • 絹さや(ゆでたもの)  適量

  • A
  • だし  カップ2

  • うす口しょうゆ  小さじ2

  • 塩  小さじ1/2

作り方

  • 長芋をよく洗い皮付きのまま約4cm長さに切る。まな板に立てて置き、切り口が六角形になるように皮を切り落とす。
    <ポイント>重箱に詰める場合は重箱の高さより少し低めの高さに切る。ぬめりのある長芋も、まな板に置いたまま皮を切り落とせば簡単!
  • 油揚げは長さを半分に切り、熱湯で1分ほどゆでてザルに上げる。粗熱を取り、2cm幅に切って結ぶ。
    <ポイント>油揚げの長さが短ければ、幅を細く切ると結びやすい。
  • 鍋にAの調味料と長芋・油揚げを入れ、フタをして中火にかける。
  • 沸騰したら弱火にして15分ほど煮て火からおろし、そのまま冷ます。
  • 器に盛り、絹さやを添えたら完成!

メモ

  • 冷蔵庫で3日間保存可能。

まとめ

大原千鶴さんのおせちレシピ「長芋と結びお揚げの炊いたん」を紹介しました。

前回紹介されたレシピです↓

【きょうの料理】数の子ポテトサラダの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】甘えび2種盛り&唐揚げ(ゆずしょうゆ&塩こうじわさび) の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】うにバターの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】いくらのクリームチーズ軍艦の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】ミモレット大根の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

先月紹介された大原千鶴さんのレシピ一覧

先月は大原千鶴さんの精進料理、ふろふき大根ゆずみそがけなどが放送されました。

このほかの「きょうの料理」レシピ

先日の「きょうの料理」で放送されたレシピです。

以前放送された栗原はるみさんのレシピです↓

大原千鶴さんのレシピ本

大原千鶴さんのレシピ本です↓