【きょうの料理】数の子ポテトサラダの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

スポンサーリンク
数の子ポテトサラダ 大原千鶴 きょうの料理グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年12月10日にNHK『きょうの料理』で放送された 大原千鶴さんのすぐできる晴れの日おつまみレシピ「数の子ポテトサラダ」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、大原千鶴さんのすぐできおつまみレシピが特集されました。

京都・花背の名料亭のご出身で、家庭的かつ美しい料理に定評のある大原千鶴さんが、お酒のあてにもぴったりなハレの日おつまみレシピを教えてくれました。

この記事では、大原千鶴さんのおつまみレシピ「数の子ポテトサラダ」を紹介します!

スポンサーリンク

【きょうの料理】数の子ポテトサラダの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

Recipe by NEWS123Course: 副菜Cuisine: おつまみ, 数の子ポテトサラダDifficulty: 簡単
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes
Calories(1人分)

190

kcal
Total time

15

minutes

大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ 数の子ポテトサラダです。(作りやすい分量です。)

材料

  • 数の子  1本(20g)

  • じゃがいも  1個(100g)

  • 塩  ひとつまみ

  • 砂糖  小さじ1/2

  • A
  • マヨネーズ  大さじ1

  • 紫玉ねぎ(みじん切り) 小さじ1

  • 青じそ(みじん切り)  2枚分

作り方

  • 数の子を薄めの塩水(分量外。0.5%くらいの塩分濃度で水500mlに塩小さじ1/2が目安)に浸して一晩置く。途中塩水を変え、薄皮をむいておく。
    <ポイント>数の子は市販の味付きのものを使う場合、塩抜きは不要。指でしごくように薄皮を取り除く。
  • 数の子を1cm角に切る。じゃがいもは一口大に切る。
  • 小鍋にじゃがいも、かぶるくらいの水、塩ひとつまみ、砂糖小さじ1/2を入れ、中火にかけてフタをして柔らかくなるまで8分ほど茹でる。
    <ポイント>砂糖を加えることで旨味が増し、深みのある味わいに!
  • じゃがいもが柔らかくなったら湯切りしてボウルに入れ、マッシャーでつぶす。
  • 粗熱が取れたらAの材料と数の子を加えてよく混ぜ合わせる。
  • 器に盛り、紫玉ねぎ・青じそを飾るとキレイな仕上がりに!

メモ

  • 冷蔵庫で2〜3日保存可能。
  • さっぱりした仕上がりなら、男爵芋がおすすめ。しっとりした仕上がりならメイクイーンを。

まとめ

大原千鶴さんのすぐできおつまみレシピ「数の子ポテトサラダ」を紹介しました。

今回紹介されたレシピです↓

【きょうの料理】甘えび2種盛り&唐揚げ(ゆずしょうゆ&塩こうじわさび) の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】うにバターの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】いくらのクリームチーズ軍艦の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】ミモレット大根の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

前回紹介された大原千鶴さんのレシピ一覧

先月は大原千鶴さんの精進料理、ふろふき大根ゆずみそがけなどが放送されました。

このほかの「きょうの料理」レシピ

先日の「きょうの料理」で放送されたレシピです。

以前放送された栗原はるみさんのレシピです↓

大原千鶴さんのレシピ本

大原千鶴さんのレシピ本です↓