【きょうの料理】ぶりしゃぶの作り方 大原千鶴さんの一人鍋レシピ(2022年1月14日)

スポンサーリンク
ぶりしゃぶ 大原千鶴 きょうの料理グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年1月14日にNHK『きょうの料理』で放送された 大原千鶴さんの一人鍋レシピ「ぶりしゃぶ」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、冬に食べたい大原千鶴さんの鍋レシピが特集されました。

京都・花背の名料亭のご出身で、家庭的かつ美しい料理に定評のある大原千鶴さんが、野菜がたっぷり食べられて煮え具合も好みのタイミングに合わせることができる一人鍋レシピを教えてくれました。

この記事では、大原千鶴さんの一人鍋レシピ「シャキシャキレタスと味わうぶりしゃぶ」を紹介します!

スポンサーリンク

【きょうの料理】ぶりしゃぶの作り方 大原千鶴さんの一人鍋レシピ(2022年1月14日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 一人鍋, ぶりしゃぶ
Servings

1

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Calories

250

kcal
Total time

20

minutes

大原千鶴さんの一人鍋レシピ「ぶりしゃぶ」です。

材料

  • ぶり(刺身用) 80~100g

  • 昆布(5cm四方) 1枚

  • ねぎ(斜め薄切り) 40g

  • レタス(せん切り) 100g

  • 水  カップ2と1/2(500ml)

  • うす口しょうゆ  大さじ1

  • A(もち入り椀)
  • ポン酢しょうゆ 適量

  • 大根おろし 適量

  • 粉とうがらし※韓国産の辛みが穏やかなもの。 少々

  • しめ
  • 切り餅  2個

  • 柚子の皮  適量

作り方

  • ぶりは5mm厚さほどに切る。レタスはせん切りし、ネギは斜め薄切りしておく。
  • 取り皿に【A】を入れる。
  • 土鍋に昆布と水カップ2+1/2を入れて中火にかけ、沸いたらうす口しょうゆ大さじ1を加える。
    <ポイント>昆布は取り出さず、一緒に食べると美味しい!
  • レタス・ねぎ各適量を加え、すぐにぶりを1枚ずつ汁にくぐらせる(5〜6しゃぶくらい)。ぶりの表面が白くなったら、レタス、ねぎとともに引き上げ、【A】につけて食べる。残りも同様にしていただく。
  • しめ(もち入り椀)
  • 切り餅を鍋に入れ弱火で4〜5分ほど煮る。
  • フタをして1〜2分置く。
  • お椀に昆布を敷き、お餅、鍋で煮たネギ、お好みで柚子の皮をのせていただく。

まとめ

大原千鶴さんの一人鍋レシピ「ぶりしゃぶ」の作り方を紹介しました。

今回紹介されたレシピです↓

【きょうの料理】水菜と豚バラのはりはり鍋の作り方 大原千鶴さんの一人鍋レシピ(2022年1月14日)

【きょうの料理】さわらのみぞれ鍋の作り方 大原千鶴さんの一人鍋レシピ(2022年1月14日)

昨年紹介された大原千鶴さんのレシピです↓

【きょうの料理】黒豆の作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】長芋と結びお揚げの炊いたんの作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】ひたし豚の作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】くるみ田作りの作り方 大原千鶴さんのお手軽おせちレシピ(12月22日)

【きょうの料理】数の子ポテトサラダの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】甘えび2種盛り&唐揚げ(ゆずしょうゆ&塩こうじわさび) の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】うにバターの作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】いくらのクリームチーズ軍艦の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

【きょうの料理】ミモレット大根の作り方 大原千鶴さんのハレの日おつまみレシピ(12月10日)

最近放送されたきょうの料理のレシピ

大原千鶴さんのレシピ本

きょうの料理HP