【きょうの料理】さわらと長芋の煮物髙橋拓児さんのレシピ(2023年4月21日)

さわらと長芋の煮物 グルメ・レシピ

本ページはプロモーションが含まれています。

2023年4月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、髙橋拓児さんのさわらと長芋の煮物のレシピ、作り方を紹介します!

今回のきょうの料理は、「2度目の春を楽しむ」花の盛りが過ぎたころを2度目の春ととらえて、同じ春の食材でも、この季節ならではの味わい方を紹介しました。

この記事では、2023年4月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、髙橋拓児さんの組み合わせの妙を楽しむ「さわらと長芋の煮物」のレシピ、作り方をまとめます。

【きょうの料理】さわらと長芋の煮物髙橋拓児さんのレシピ(2023年4月21日)
スポンサーリンク

【きょうの料理】さわらと長芋の煮物髙橋拓児さんのレシピ(2023年4月21日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: さわらと長芋の煮物Difficulty: 簡単
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes
Calories

290

kcal
Total time

15

minutes

2023年4月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、髙橋拓児さんのさわらと長芋の煮物のレシピ、作り方

材料

  • さわら切り身 2切れ(200~220g)

  • 長芋 300g

  • 木の芽(粉ざんしょう少々でもよい) 5枚

  • 酢 適量

  • 塩 適量

  • 片栗粉 適量

  • 【A】
  • だし カップ1+3/4

  • 酒 120ml

  • しょうゆ 大さじ1+1/2

作り方

  • 長芋は2cm厚さの輪切りにして皮をむく。酢少々を加えた水にサッとつけ、水けをきって耐熱皿に並べる。水大さじ2をふってふんわりとラップをし、電子レンジ600Wに4分間ほどかける。
  • さわらは1切れを2~3等分に切り、両面に塩少々をふって5分間ほどおき、鍋に湯を沸かして、さわらをサッとくぐらせ氷水にとり表面の汚れや、うろこを落とし、水けを拭く。
  • 1の長芋をサッと洗って水けをきり、フライパンに並べ、【A】を加えて中火にかけ、下側の色が少し変わったら、上下を返して火を強め、2を加える。(長芋に少し味がしみたところに、さわらを加える。煮汁がぬるいと火が通る前にさわらの味が抜けてしまうので、煮立ったところに加えること。)
  • さわらの下側の色が変わったら上下を返して反対側も色が変わる程度に火を通し、片栗粉大さじ1を水大さじ2で溶き、煮汁に少しずつ加えながら、フライパンを揺すって混ぜ、軽くとろみがついたら器に盛り、木の芽を添えれば完成!

メモ

  • 春の食材でも、この季節ならではの味わい方を紹介

まとめ

今回の記事では、2023年4月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、髙橋拓児さんのさわらと長芋の煮物のレシピ、作り方まとめましました。

今回のきょうの料理レシピ記事

きょうの料理のレシピ関連記事

きょうの料理番組情報

番組名:きょうの料理
放送局:NHK総合・Eテレ
放送時間:毎週月〜水曜日 21:00〜21:25 金曜日 12:20〜12:45
出演者:後藤繁榮、原大策、廣瀬智美、岩槻里子ほか
公式HP:きょうの料理HP