【ジョブチューン】デニーズランキングVS超一流料理人TOP10ジャッジ結果 合格不合格
スポンサーリンク

【ジョブチューン】デニーズランキングVS超一流料理人 TOP10ジャッジ結果 合格・不合格商品(2022年9月17日)

デニーズグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年9月17日のTBS系列『ジョブチューン』で放送された『デニーズ社員イチ押しメニューランキングトップ10VS超一流料理人』のジャッジ対決(合格・不合格)結果を紹介します!

今回のジャッジ企画では、人気ファミレスチェーン デニーズが登場しました。

3度目のジャッジ挑戦となるデニーズですが、今年3月、約80種類あるメニューのうち40種類以上を大幅リニューアルしています。

「チキンジャンバラヤ」、リベンジ商品「パワーサラダ」「麺料理」ジャッジの壁「ドリア」、デニーズの定番「ハンバーグ」など、今年リニューアルを行ったばかりのグランドメニューで勝負します。

この記事では、デニーズトップ10ランキングVS超一流料理人のジャッジ対決(合格・不合格)結果を紹介します!

スポンサーリンク

デニーズランキングTOP10 ジャッジ結果

ランキング

デニーズ自信のグランドメニューで勝負します。

第10位 国産豚ロースのグリル ガーリックバターソース

第10位 国産豚ロースのグリル ガーリックバターソース(1440円)

今月発売を開始した新メニュー!

メインのお肉は国産豚ロースで、塩コショウで下味をつけたら、鉄板とオーブンで焼き上げ外は香ばしく中は柔らかく仕上げます。

ニンニクとソテーしたオニオンを入れた醤油ベースのタレにすりおろしニンニクを加えることでパンチのある味に仕上がっています。

ジャッジ結果は、合格1名・不合格6名の不合格でした。

・グリルの香ばしさは全く感じられなかった。事前に火を通し店舗で焼き上げた方が良いのでは?
・完全に火が入り過ぎている。

第9位 チキンジャンバラヤ

第9位 チキンジャンバラヤ(990円)

3年ぶりに復活した大人気メニューです。

オレガノ、パプリカパウダーなどを使った企業秘密のスパイスとソーセージなどの具材を合わせ、ケイジャンスパイスをまぶした鶏もも肉を揚げてトマトソースとともにトッピングしています。

ジャッジ結果は、満場一致の合格でした。

・ここまでジャンバラヤが進化していると思い、懐かしく、おいしかった!
・鶏がパリッと揚がっていて火が通っていて素晴らしい!

第8位 パワーサラダ

第8位 ボローニャソーセージとアボカドのパワーサラダパワーサラダ(990円)

前回不合格だった商品のリベンジメニュー!

店舗で野菜をカットすることでフレッシュさを味わえるように!

アボカド、ナッツ、オレンジなどにボローニャソーセージを合わせています。

キャロットドレッシング、シーザサラダドレッシング、コブサラダドレッシングに加え、レモンドレッシングも開発しました。

ジャッジ結果は、満場一致の合格でした。

・素材をしっかり食べさせたいという思いが伝わってきた。(レモンドレッシングは)ただ酸っぱくない甘みのある美味しいドレッシング。
・野菜が生きている。みずみずしさがある。トッピングにチーズやナッツ増量があるとさらによくなるが、ほぼパーフェクト!

第7位 鶏肉のバジル炒めごはん

第7位 鶏肉のバジル炒めごはん ガパオ・ガイ(990円)

メインの鶏は鶏もも肉を使用。

ナンプラーなどで味付けし、本場に近づけるためホーリーバジルを加えています。

最後に目玉焼きを乗せて完成です。

ジャッジ結果は、合格5名・不合格2名の合格でした。

・スイートバジルだと日本的になる。本格的な味。
・生バジルをのせたほうがよかった。

第6位 ミートスパゲッティ

第6位 ミートスパゲッティ(780円)

1974年に販売開始。

今年誰からも愛されるどこか懐かしいミートパスタを目指し、3月にリニューアルしています。

ビーフ100%から合い挽き肉に変更し、香味野菜を増量することで子供でも食べやすい味わいに。

デミグラスソースを加えています。

ジャッジ結果は、合格3名・不合格4名の不合格でした。

・コンセプトがブレブレ。パスタはスチーム時間を長くして柔らかくすると懐かしいパスタに。「昔ながら」を目指すなら麺は太麺で。
・値段からすると良いのでは。デミグラスソースも使い、(自分たちの)店よりも値段がかかっている。

第5位 のび〜るチーズのオムドリア

第5位 のび〜るチーズのオムドリア(620円)

チーズの伸びにこだわり、ミートソースを混ぜたライスにチーズを乗せ、卵の上にもたっぷりのチーズを乗せています。

デミグラスソースをかけ、焼き上げたら完成です。

ジャッジ結果は、合格6名・不合格1名の合格でした。

・卵、チーズ、ご飯、美味しいものばかりが重なってる。若さゆえの結晶のような料理。
・「楽しいお料理を作りたい」と言った通り、見た瞬間に楽しく、チーズが伸びたらエキサイティングで中毒性のある料理だった。

第4位 粒つぶマスタードの塩レモン鶏唐揚げ

第4位 粒つぶマスタードの塩レモン鶏唐揚げ(920円)

デニーズにはタルタルチキン南蛮などのメニューもありますが、こちらは半年かけて開発した一品です。

塩で味付けした大根おろしと粒々食感が楽しい粒マスタードがのっています。

ジャッジ結果は、合格3名・不合格4名の不合格でした。

・レモンと言っている割に、りんご酢の味しかしない。
・美味しかったが、もっと美味しくできた。唐揚げがカラッと揚がっているので、大根おろしを乗せるのはもったいない。別の器で提供しては。

第3位 ハーブ鶏とたっぷり野菜の翡翠麺

第3位 ハーブ鶏とたっぷり野菜の翡翠麺(920円)

過去2回麺で不合格だったため、リベンジメニューです。

ターゲットを女性に絞ったメニューです。

生地にほうれん草を練り込んだ麺を使用。

カツオと鶏でとったWスープに、6種類の野菜とブナシメジ、ハーブ鶏のむね肉とエビをトッピングしています。

MCTオイルをかけて完成です。

成人が1日に必要な野菜の1/3がとれて、472キロカロリーとヘルシーです。

ジャッジ結果は、合格6名・不合格1名の合格でした。

・コンセプトがきっちりしていた。クオリティが高い!

第2位 あめいろたまねぎソースのスープハンバーグ

第2位 あめいろたまねぎソースのスープハンバーグ(1090円)

デニーズの人気メニュー合い挽きハンバーグとオニオンスープを掛け合わせた一品。

グルタミン酸を多く含む鶏肉を加えて旨味アップ!

醤油ベースのソース、国産玉ねぎを使用した飴色オニオンスープをかけ、チェダーチーズを乗せて焼き上げます。

ジャッジ結果は、満場一致の合格でした。

・運ばれてきた時熱々の温度でよかった。牛だけだとアンバランスになるので、この配合で正解!
・鶏の味がスープに出てより美味しくなった。ローストしたトマトを添えて、コクと酸味を出すとさらに良い。

第1位 BEEFハンバーグステーキ 選べるソース

第1位 BEEFハンバーグステーキ 選べるソース(1280円)

12年前から販売しているビーフ100%ハンバーグステーキを今年リニューアル!

赤身の比率を上げ形を変更することで、牛肉本来の旨味と歯応えがアップしています。

4種のソースが選べますが、今回は1番の自信作 デミグラスソースで勝負します。

ジャッジ結果は、満場一致の合格でした。

・無駄な切り口がないので肉汁がキープされていた!

ジャッジした超一流料理人

・ヒルトン沖縄瀬底リゾート総料理長 山本紗希シェフ

・白金台レストラン ラリューム 進藤佳明シェフ

・白金台ルカンテ 古谷壮一シェフ

・銀座ラ・ベトラ・ダ・オチアイ 落合務シェフ

・銀座アロマフレスカ 原田慎次シェフ

・白金台アルゴリズム 深谷博輝シェフ

・京橋イタリア料理 フィオレンツァ 橋本直樹シェフ

まとめ

デニーズのジャッジ結果をまとめました。

今回のジャッジ結果は、10品中7品合格(うち満場一致合格3)となりました!

昨年のジャッジ結果は、こちらでまとめています↓

今回放送されたレシピです↓

ジョブチューンの記事

ジョブチューンの記事
 
 
 
 

ジョブチューン公式HP