【あさイチ】秋鮭ときのこのおこわの作り方 荻野シェフのレンジレシピ(10月19日)

スポンサーリンク
秋鮭ときのこのおこわ 荻野聡士 あさイチグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年10月19日の『あさイチ』で放送されたハレトケキッチンのレンジにおまかせ本格レシピ 「秋鮭ときのこのおこわ」の作り方を紹介します!

今回の「あさイチ」の「ハレトケキッチン」では、一流シェフが電子レンジだけで作る特別なアレンジレシピが特集されました。

「あさイチ」でおなじみの和・洋・中一流シェフ3人(フレンチ・秋元さくらさん、中華・山野辺仁さん、日本料理・荻野聡士さん)が、時短で片付けも簡単な絶品レンチンレシピを教えてくれました。

スポンサーリンク

【あさイチ】秋鮭ときのこのおこわの作り方 レンジにおまかせレシピ(10月19日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 電子レンジ, レンチン, 時短レシピ
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Total time

20

minutes

ハレトケキッチンのレンチンレシピです。

材料

  • もち米  2合(300g)

  • だし   190ml

  • 薄口醤油  大さじ1

  • 濃口醤油  大さじ1/2

  • 酒  大さじ3

  • 塩鮭(切り身・甘塩)  2切れ

  • 舞茸  100g

  • しめじ  100g

  • いくら・柚子の皮  適量

作り方

  • もち米は1時間ほど出汁につける
  • 出汁と一緒にもち米を耐熱ボウルに入れ、薄口醤油、濃口しょうゆ、酒を加えて軽く混ぜる
  • 鮭は酒(分量外)を振り、5分ほど置いておく
  • 石づきを取りほぐした舞茸、しめじ、秋鮭をのせ、ふんわりラップをして電子レンジ600Wで7分加熱する
  • 鮭を取り出し全体を混ぜ、ラップをして再び電子レンジ600Wで6分加熱する
  • 鮭の皮と骨を取り除き身をほぐす
  • おこわを取り出し全体を混ぜ、おこわが熱いうちに鮭を混ぜる
  • ラップをして10分蒸らす
  • 器に盛り、お好みでイクラ・柚子の皮のすりおろしを散らす

まとめ

レンジにおまかせレシピを紹介しました。

今回紹介されたレンチンレシピです↓

【あさイチ】ナスとレンコンの揚げ浸しの作り方 荻野シェフのレンジレシピ(10月19日)

【あさイチ】ハッシュドビーフの作り方 秋元さくらシェフレンジレシピ(10月19日)

【あさイチ】キャベツとツナのマリネの作り方 秋元シェフレンジレシピ(10月19日)

【あさイチ】かにたまネギ塩あんの作り方 電子レンジにおまかせ本格レシピ(10月19日)

【あさイチ】サバともやしの中華蒸しの作り方 ハレトケレンジレシピ(10月19日)

先月放送されたエビを使ったハレトケキッチンレシピは、こちらでまとめています↓

あさイチHP

荻野聡士シェフのお店情報です↓

関連ランキング:懐石・会席料理 | 赤坂駅溜池山王駅赤坂見附駅