【きょうの料理】だし巻き卵の作り方 大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ(2022年3月09日)

スポンサーリンク
だし巻き卵グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年3月9日にNHK『きょうの料理』で放送された 大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ「だし巻き卵」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、大原千鶴さんの季節感あふれる春の行楽弁当レシピが特集されました。

京都・花背の名料亭のご出身で、家庭的かつ美しい料理に定評のある大原千鶴さんが、冷めてもしっとりおいしく調理する技や見栄えよく盛りつけるコツなど、毎日の弁当作りにも役立つポイントを教えてくれました。

この記事では、大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ「だし巻き卵」の作り方をまとめます。

スポンサーリンク

【きょうの料理】だし巻き卵の作り方 大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ(2022年3月09日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: だし巻き卵Difficulty: 簡単
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

10

minutes
Total time

15

minutes

2022年3月9日にNHK『きょうの料理』で放送された 大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ「だし巻き卵」の作り方

材料

  • 卵 3個

  • 油 適量

  • 【A】
  • だし カップ1/2

  • うすくち醤油 小さじ1

  • 塩 1つまみ

  • 片栗粉 小さじ2 (片栗粉を加えると破れにくく巻きやすい、水分が出にくい、もっちりとした食感になる)

作り方

  • 卵はボウルに割り入れて卵白を切るように混ぜます。Aのだしを混ぜ合わせて溶き卵に加え、さらに混ぜてこします。
  • 卵焼き器に紙タオルにしみ込ませた油をたっぷりとなじませ、中火にかけます。
    卵液を少量落とし、ジュっと音がしたら、もう一度卵液を混ぜてから1/4量を流し入れます。全体に広げ、火が通ったら端から巻きます。
  • あいたところに米油をなじませ、残りの卵液を混ぜて1/3量を加えます。焼いた卵の下にも広げ、火が通ったら端から巻きます。つど卵液を混ぜながら、同様にして焼きます。
  • 巻きすで巻き、輪ゴムでしっかりととめ、立てて冷まします。冷めたら、弁当箱の高さに合わせて食べやすく切れば完成!

メモ

  • 大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ

大原千鶴さんのレシピ本

まとめ

今回の記事では、2022年3月9日にNHK『きょうの料理』で放送された 大原千鶴さんの春の行楽弁当レシピ「だし巻き卵」の作り方をまとめました。

今回のきょうの料理記事一覧

きょうの料理大原千鶴さんのレシピ関連記事

きょうの料理番組情報