【SHOWチャンネル】爪切りの神様 諏訪田製作所つめ切りお取り寄せ情報(2022年5月28日)

君島十和子1日のルーティーンエンタメ情報

2022年5月28日の『1億3000万人のSHOWチャンネル(ショーチャンネル)』で放送された 新潟・爪切りの神様のつめ切りの商品&お取り寄せ情報を紹介します!

今回のSHOWチャンネルでは、新潟県燕三条にある諏訪田製作所(SUWADA)の7000円の爪切りが特集されました。

ブラマヨ小杉さんが普通のつめきりとどう違うのか、工場に潜入してその使い心地や秘密を調査しました。

この記事では、諏訪田製作所の爪切りの商品、お取り寄せ情報をまとめます!

スポンサーリンク

爪切りの神様 諏訪田製作所(SUWADA)のつめきり

手先

1本7000円の爪切りが人気の諏訪田製作所の製品の秘密とは?

1本7000円の爪切り

諏訪田製作所の1本7000円する爪切りは、爪切りというよりもニッパーのような爪切りです。

ステンレス鋼材を窯で1000度まで加熱したら、超高圧プレスで型抜きします。

2つの素材を合わせるとニッパーのようになります。

プレスした型から取ると、7割が廃材になってしまい、3割が爪切りにになるそうです。

次に手触りを良くするために、熟練の職人が2週間かけて研磨します。

さらに先端を0.05mmの厚さに削り、刃をつけます。

削りすぎても、削りすぎなくてもよい爪切りにはなりません。

最後に切れ味を良くするために、先端が閉じた時にぴったり合うようにする合い刃という神技を行います。

こうしてできた爪切り Classic Lサイズ(7150円)は、刃先は鋭く爪の形に合わせて曲線を描いています。

「これを使ったら他の爪切りが使えなくなる」というほど切れ味が良く、この爪切りで切った後の爪は爪やすりが不要だそうです。

ちなみに良くあるタイプの爪切りも販売されているようです。

諏訪田製作所

諏訪田製作所(すわだせいさくしょ)では職人さんが製品を製造している工場見学もできるようです。

工場では諏訪田製作所の刃物や爪切りなどが、アウトレット価格で購入できるそうです。

工場にはおしゃれなカフェも併設されています。

諏訪田製作所

【住所】新潟県三条市高安寺1332

【TEL】0256-45-6111

【営業時間】工場見学可能時間 火曜日 – 土曜日(祝日を除く) 10:10 – 17:00
      SHOP営業時間 毎日 10:00 – 18:00

まとめ

1本7000円の爪切りが人気の爪切りの神様情報をまとめました。

同じ日に放送された名店の親子丼レシピです↓

【SHOWチャンネル】親子丼の作り方「きすけ」の名店レシピ 玉木宏さん挑戦(2022年5月28日)

次の回で放送された魚屋の神様、静岡地元飯情報は、こちらでまとめています↓

【SHOWチャンネル】魚屋の神様 根津松本お店&メニュー(刺身・干物・煮付け)情報(2022年6月11日)

【SHOWチャンネル】静岡朝ラーメン(マルナカ)共水うなぎ(舟小屋) 地元飯お店&メニュー情報(2022年6月11日)

showチャンネル 神様シリーズ

SHOWチャンネル番組情報

1億3000万人のSHOWチャンネル HP