【きょうの料理】ストロベリーケーキの作り方 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ(2022年3月14日)

スポンサーリンク
ストロベリーケーキ きょうの料理グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年3月14日にNHK『きょうの料理』で放送された 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ「ストロベリーケーキ」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、飯塚有紀子さんのいちごをふんだんに使った、初心者でも簡単にできるお菓子レシピが特集されました。

家庭でつくることを大切に伝えるお菓子教室「un pur…(アンピュール)」を2000年より20年主催されている飯塚有紀子さんが、お家でも作れるいちごのお菓子を教えてくれました。

この記事では、飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ「ストロベリーケーキ」の作り方をまとめます。

スポンサーリンク

【きょうの料理】ストロベリーケーキの作り方 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ(2022年3月14日)

Recipe by NEWS123Course: スイーツCuisine: スイーツ, いちご, お菓子, ストロベリーケーキ
Servings

4

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

50

minutes
Total time

1

hour 

飯塚有紀子さんのいちごのお菓子「ストロベリーケーキ」のレシピです。(直径15cmの丸型1台分/型は底が外れるタイプ)

材料

  • いちご  6~8コ

  • バター(食塩不使用)  40g

  • 溶き卵  約1/2コ分(30g)

  • バニラエッセンス  適量

  • 牛乳  60ml

  • グラニュー糖 ※小さじ1弱が目安。 適量

  • 【A】 
  • グラニュー糖  70g

  • 塩  1つまみ

  • 【B】 
  • ベーキングパウダー  小さじ1/2

  • 薄力粉  90g

作り方

  • 準備
  • 型にオーブン用の紙を敷く。
  • いちごは縦半分に切る。
  • バター、卵、牛乳は常温に戻す。
  • 【B】は合わせてふるう。
  • オーブンは170℃に温める。
  • 生地作り
  • ボウルにバターを入れ、泡立て器でなめらかなクリーム状にする。【A】を加え、サッとすり混ぜる。
  • 溶き卵を少しずつ加えて混ぜ、バニラエッセンスを加えて混ぜる。
  • 牛乳の1/3量を加え、ゴムべらで混ぜる。
  • 【B】の1/3量を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  • 残った牛乳の1/2量を加えて混ぜる。残った【B】の1/2量を加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる。残りの牛乳と【B】も同様に加え、混ぜる。
  • 焼く
  • 型に流し入れて表面をならし、いちごを断面を下にしてのせる。
  • グラニュー糖を茶こしでまんべんなくふるいかける。
  • 天板にのせ、170℃のオーブンで40分間焼く。
    <ポイント>オーブンが2段の場合は、上段は火力が強いので、下段で焼く。
  • ケーキを紙ごと型から取り出し、紙をはがす。網にのせて冷ます。
  • ストロベリーカップケーキ(生地は同じものを使用)
  • 紙カップに生地を流し入れ、いちごの断面を下にしてのせる。
  • 160℃のオーブンで30分焼く。ストロベリーカップケーキ きょうの料理

飯塚有紀子さんのレシピ本

まとめ

今回の記事では、2022年3月14日にNHK『きょうの料理』で放送された 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ「ストロベリーケーキ」の作り方をまとめました。

今回のきょうの料理記事一覧

【きょうの料理】ストロベリーケーキの作り方 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ(2022年3月14日)

【きょうの料理】簡単いちごシロップの作り方 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ(2022年3月14日)

【きょうの料理】いちごムースの作り方 飯塚有紀子さんのいちごスイーツレシピ(2022年3月14日)

前回のきょうの料理レシピ記事

きょうの料理番組情報