【ジョブチューン】セブンイレブンスイーツジャッジ2022年春結果 セブンのランキングトップ10 合格・不合格商品(2022年4月23日)

スポンサーリンク
コンビニグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年4月23日のTBS系列『ジョブチューン』で放送された『セブンイレブン(セブン)社員イチ押しスイーツランキングTOP10VS超一流パティシエ』のジャッジ対決(合格・不合格)結果を紹介します!

今年(2022年)1月1日元旦のジャッジ企画では、和洋中人気商品TOP5で合格5品だったものの、スイーツでは3品中不合格2品という結果だったセブンイレブン。

今回はスイーツのリベンジで、従業員イチ押しのセブンスイーツ商品TOP10で超一流料理人に挑みます。

この記事では、セブンイレブンスイーツランキングTOP10のジャッジ結果(合否結果)を紹介します!

2022年元旦に放送されたセブンのジャッジ結果は、こちらでまとめています↓

スポンサーリンク

セブンイレブン スイーツランキングTOP10 ジャッジ結果(合格・不合格)

第10位 ワッフルコーンミルクバニラ

第10位 7プレミアム ワッフルコーンミルクバニラ(192円)です。

低脂肪の生クリーム無塩バターでスッキリした味わいに!

コーンに植物性油脂を塗り、サクッとした食感に仕上げています。

ジャッジ結果は、合格6名・不合格1名の合格でした。

プロの評価

・乳のコクは少ないが、濃厚にしなかったのがあえて良かった。バニラの味や良い香りは全く感じられなかったが、トータルで見ると合格。

・植物性油脂を塗りコーンをカリカリにしているところが良かった。この値段でこのクオリティは合格!

・一体どこにバニラがあるんだろうと思った。ネーミングに責任を持つこと!

・プレーンのアイス=バニラアイスではない。

第9位 ベイクドチーズケーキ

第9位 ベイクドチーズケーキ(237円)です。

過去2度チーズケーキでは不合格に。

こちらはチーズケーキのリベンジ商品です。

濃厚で程よい酸味のオーストラリア産クリームチーズを使用。

たっぷりの生クリームで滑らかな食感に!

隠し味に黒蜜を入れ、発酵バターを加えることで風味をアップさせています。

ジャッジ結果は、合格5名・不合格2名の合格でした。

プロの評価

・甘さ、酸味、チーズ感、どれをとっても良かった。粉っぽさは生地を寝る時間を延ばすことで改善できる。それ以外は完璧に近い。

・チーズの乳感、質感、濃厚さが良かった。クッキー生地に大麦を加えることでコクが出ているのが良かった。開発者2人で分業してやっているのは素敵だと思った。

第8位 とろーりみたらし団子

第8位 とろーりみたらし団子(203円)です。

1番のこだわりはタレ

北海道産昆布の出汁を使用することで上品な甘味とまろやかなコクのなるタレに。

薄口醤油と濃口醤油をブレンドして煮詰めることで深みが出ています。

団子は上新粉を使うことで米の風味がたち、モッチモチの生地に仕上げています。

ジャッジ結果は、合格2名・不合格5名の不合格でした。

プロの評価

・これはスイーツじゃなく、つまみ。醤油の塩味が強い。

・みたらし団子には適度な焼き目が必要。団子はツルツルしてなくていい。焦げ目でアクセントとして苦味が入る。

第7位 あんこと茶だんごの宇治抹茶パフェ

第7位 あんこと茶だんごの宇治抹茶パフェ(324円)です。

3層構造のパフェは、一番上に茶団子、真ん中にクリーミーでほのかに甘い抹茶ムース、さっぱりした抹茶寒天でできています。

アクセントに生クリーム、あんこを使用しています。

ジャッジ結果は、合格1名・不合格6名の不合格でした。

プロの評価

・抹茶の持つ良さを殺しちゃってる。抹茶の要素が消えてるのは最後の寒天が最終的に抹茶の良さを水っぽく変えている。モッtp抹茶を観点にプラスして、黒蜜を加えるなど物足りなさを解消していくべき。

・団子の抹茶の量を調節するべき。抹茶をたくさん使えば良いわけではなく、コントラストが悪い。

第6位 焼きチョコシュー

第6位 焼きチョコシュー(172円)です。

シュー皮にタピオカ粉を入れることでもちもち食感に!

クッキー生地にはザラメを入れて、サクサク食感にしています。

中のクリームはエクアドル産、ベネズエラ産、ガーナ産のカカオにフレッシュクリームを加えることで、なめらかで風味豊かなチョコレートクリームに仕上げています。

ジャッジ結果は、満場一致で合格でした。

プロの評価

・タピオカでんぷんの使い方もパーフェクト。

・食感のコントラストが面白い。

第5位 みかんの牛乳寒天

第5位 みかんの牛乳寒天(203円)です。

 

北海道牛乳を使用した、みかんの牛乳寒天。

3年前の最初の挑戦では甘さに関する指摘で不合格でしたが・・・。

1年前の2度目の挑戦でもミカンと寒天の一体感がないと指摘され不合格

今回は3度目の挑戦

ジャッジ結果は、合格6名・不合格1名の合格でした。

プロの評価

・牛乳の美味しさが凄く考えたなと・・・。

・一口目から「あっ違うな」とお客様の声を反映してきたのが分かる。

第4位 まるで完熟マンゴー

第4位 まるで完熟マンゴー(138円)です。

まるで完熟マンゴーは、長く愛されているロングセラー商品。

シリーズ合計1億本以上売れている「まるでシリーズ」の1番人気商品。

使われているマンゴーは2種類で、アイスの外側は香りと酸味が特徴のアップルマンゴー、

内側は濃厚な甘みと風味が特徴のアルフォンソマンゴーを使用し、食べ勧めても飽きのこない味わいに。

さらに、水あめなどを入れることで生の果実に近いねっとりとした食感を引き出しています。

ジャッジ結果は、満場一致で合格でした。

プロの評価

・酸味の使い方が非常に良い。

・マンゴーを2層にしているこだわりに脱帽

第3位 ふわっとどら

第3位 ふわっとつどらつぶあん&ホイップ(226円)です。

あんこには、甘みが強い北海道十勝産の小豆を使用。

生地の隠し味に黒みりんを入れており、これを入れることによって、濃厚で芳醇な香りのする生地になります。

さらに、通常より多めに卵黄を入れることで、よりふんわりとした食感に仕上げています。

ジャッジ結果は、合格6名・不合格1名の合格でした。

プロの評価

・しっとり感と重量感で「絶対美味しいぞ」と思ったら期待を裏切らなかった。

・生クリームと餡のバランスも素晴らしく良い。

第2位 黒糖ロールケーキ

第2位 黒糖ロールケーキ(259円)です。

黒糖をたっぷり使ったホイップクリームは、濃厚でコクのある沖縄県産の黒糖みつ、北海道産クリームを加えなめらかな口当たりのホイップクリーム、そして一番のこだわりの生地は米粉を入れることで生地が膨らみしっとりもっちり感を出しています。

生地には、黒糖の風味がさらに増す黒糖ソースを塗り、一つ一つ手作業で巻いています。

ジャッジ結果は、合格5名・不合格2名の合格でした。

プロの評価

・黒糖ソースがしっかりと効いている。

・砂糖を全部黒糖に変えるのは簡単なことではない相当努力われたと分かる。

第1位 イタリア栗のモンブラン

第1位 イタリア栗のモンブラン(345円)です。

使用しているのは、和栗に比べて香り豊かで旨味が強いイタリア栗一度焼いてペーストにすることで、より栗の香りを感じられる様に。

さらに、スポンジの中のマロンペーストには、砕いた栗の甘露煮を入れて栗の風味をアップさせています。

熟練の職人が手作業で仕上げた、見た目も美しいモンブランです。

ジャッジ結果は、合格3名・不合格4名の不合格でした。

プロの評価

・栗の風味をもっと感じられる様に。

・クリームが多すぎる。メレンゲやクッキーで味や食感の変化を付けるべき。

まとめ

2022年4月23日のジョブチューンで放送された、セブンのスイーツトップ10ジャッジ結果をまとめました。

5月に放送されたローソンスイーツジャッジ結果は、こちらでまとめています↓

【ジョブチューン】ローソンスイーツジャッジ2022年春結果 ランキングトップ10 合格・不合格商品(2022年5月14日)

コンビニのジャッジ結果は、こちらもおすすめです↓

先日放送されたスシロージャッジ結果です↓

ジョブチューン番組情報

ジョブチューン公式HP