【あさイチ】春菜の炊き込みご飯の作り方 中嶋貞治シェフのレシピ(2022年3月15日)

スポンサーリンク
春菜の炊き込みご飯 あさイチグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年3月15日の『あさイチ』で放送された 中嶋貞治シェフの今伝えたい絶品レシピ「春菜の炊き込みご飯(しゅんさいの炊き込みご飯)」の作り方を紹介します!

今回のあさイチでは、落合務シェフ、中嶋貞治シェフ、孫成順シェフの3人の名シェフが自慢のレシピの中から今伝えたい一品を厳選!

家宝になる絶品レシピを伝授してくれました。

この記事では、中嶋貞治シェフのレシピ「春菜の炊き込みご飯」の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

【あさイチ】春菜の炊き込みご飯の作り方 中嶋貞治シェフのレシピ(2022年3月15日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 春菜の炊き込みご飯, 炊き込みご飯, しゅんさいの炊き込みご飯
Servings

4

servings
Prep time

10

minutes
Cooking time

40

minutes
Total time

50

minutes

名シェフ 中嶋貞治さんのレシピ「春菜の炊き込みご飯」です。

材料

  • 米  360ml(2合)

  • ゆでたけのこ  130g

  • うど  150g

  • 米酢  小さじ1

  • むきえび  3匹

  • 酒  小さじ1

  • 塩  2つまみ

  • そら豆  15粒

  • 塩  2つまみ

  • A
  • だし(カツオと昆布だし)  400ml

  • 酒  大さじ2

  • しょうゆ  大さじ2

  • 昆布(5cm角)  1枚

  • あさり(殻付き・砂抜きしたもの) 500g

  • 仕上げ
  • 木の芽  適量

  • 揚げ油  適量

作り方

  • 米を洗ってザルにあげ、15分置く
  • ゆでたけのこは根元側から厚さ5mm程度のいちょう切りにし、柔らかい穂先は薄いくし切りにする
  • 鍋にだし、酒、しょうゆ、昆布、アサリを入れて強火にかけ、アサリの口が開くまで煮る
    <ポイント>アサリは口が開いて長時間煮ると身がかたくなってしまうので注意!
  • ざるでこして煮汁とアサリに分け、スプーンなどでアサリの殻から身を取り出す
  • 煮汁を鍋に戻し、たけのこを入れて強火にかける
  • 沸騰したら火を止め、そのまま30分ほど置く
  • ざるで煮汁とたけのこを分ける
  • 炊飯器の内釜に米を入れ、煮汁400mlを加えて炊飯する
    <ポイント>煮汁が足らない場合は水を足して400mlにする。具材は炊き込まず、あさりとたけのこのうまみが移った煮汁で米だけを炊く。
  • うどは厚めに皮をむき、1.5cmほどの乱切りにし、さっと水にさらす
  • 沸騰した湯(分量外)にうど・酢を入れ、3符30秒茹でて水にとる
  • むきえびは背ワタがあれば取り除き、沸騰した湯(分量外)にえび、酒小さじ1、塩2つまみを入れ、10秒〜20秒茹でる
  • エビを1cm幅に切る
  • そら豆は薄皮をむき、170℃の揚げ油で30秒〜40秒ほど揚げて塩2つまみを振っておく
    <ポイント>油で揚げることでコクをプラス
  • ご飯が炊き上がったら炊飯器にアサリ・たけのこ・うど・えびを加えて5分ほど蒸らす
    <ポイント>具材は食感を生かすために後入れにする
  • 具材を崩さないように全体を混ぜ、茶碗に盛り、そら豆・木の芽(手で叩くと香りが出やすい)を散らしたら完成!

まとめ

中嶋貞治シェフのレシピ 春菜の炊き込みご飯を紹介しました。

今回紹介された名シェフのレシピです↓

先日放送されたミキサー活用術は、こちらでまとめています↓

【あさイチ】ミキサー活用術 レシピ&洗い方 クイズとくもり(2022年3月8日)

あさイチの記事では、こちらもおすすめです↓

あさイチHP