【きょうの料理】昆布と削り節のだし村田吉弘さんのレシピ作り方2023年11月24日

スポンサーリンク
昆布と削り節のだし グルメ・レシピ

本ページはプロモーションが含まれています。

スポンサーリンク

2023年11月24日にNHK『きょうの料理』で放送された、村田吉弘さんのレシピ「昆布と削り節のだし」の作り方を紹介します!

今回のきょうの料理では、和食の神髄「だし」を、村田吉弘さんが紹介。

昆布と削り節、煮干し、干ししいたけをそれぞれ組み合わせると、思わず「おいし~い」と声が出るほどのだしが家庭でも!

今回の記事では、『きょうの料理』で放送された、村田吉弘さんのレシピ「昆布と削り節のだし」の作り方をまとめます。

【きょうの料理】昆布と削り節のだし村田吉弘さんのレシピ作り方2023年11月21日
スポンサーリンク

【きょうの料理】昆布と削り節のだし村田吉弘さんのレシピ作り方2023年11月21日

Recipe by NEWS123Course: 出汁, だし, ダシCuisine: 昆布と削り節のだしDifficulty: 簡単
Servings

4

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

1

hour 
Calories

10

kcal
Total time

1

hour 

5

minutes

2023年11月24日にNHK『きょうの料理』で放送された、村田吉弘さんのレシピ「昆布と削り節のだし」の作り方

材料

  • 水 1.8リットル

  • 昆布 30g

  • 削り節 50g

作り方

  • 鍋に水、昆布を入れて中火にかける。湯気が上がってきたら(60℃が目安)、ごく弱火にして60℃程度の状態を保って1時間熱する。(昆布は60℃以上になると粘りが出てうまみが出にくくなるため、なるべく60℃の状態をキープして加熱する。)
  • 昆布を取り出し、火を強めて鍋の縁がフツフツとしてきたら(85℃が目安)、火を止める。削り節を加え、約10秒間たったら紙タオルを敷いたざるなどでこせば完成!なるべく早く使いきる。(削り節を加えたら、苦みやえぐみが出ないようになるべく動かさない。こしたあとも絞らないこと。)

メモ

  • 和食の神髄「だし」を、村田吉弘さんが紹介。

村田吉弘さんのレシピ本

まとめ

今回の記事では、2023年11月24日にNHK『きょうの料理』で放送された、村田吉弘さんのレシピ「かぶの吸い物(昆布と削り節のだし)」の作り方をまとめました。

今回のレシピです↓

きょうの料理のレシピ関連記事

きょうの料理番組情報

番組名:きょうの料理
放送局:NHK総合・Eテレ
放送時間:毎週月〜水曜日 21:00〜21:25 金曜日 12:20〜12:45
出演者:後藤繁榮、原大策、廣瀬智美、岩槻里子ほか
公式HP:きょうの料理HP