【きょうの料理】キーマカレーの作り方堀江ひろ子さんのレシピ(2022年3月21日)

スポンサーリンク
キーマカレーグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年3月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、堀江ひろ子さんレシピ「キーマカレー」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」は、人気企画「父さんのきょうからキッチン」が1年ぶりに復活!

今回紹介するのは、手軽に本格的な味わいを楽しむ、フライパンで手軽につくるキーマカレーに挑戦します。

クミンシードやカレー粉を使い、ひき肉を香ばしく焼き、好みのジャムを加えてコクを出すアイデアレシピで、教えるのは男性向けの料理教室も主宰する堀江ひろ子さんです。

スポンサーリンク

【きょうの料理】キーマカレーの作り方堀江ひろ子さんのレシピ(2022年3月21日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: キーマカレー, カレー, カレーライスDifficulty: 簡単
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

25

minutes
Calories(1人分)

760

kcal
Total time

30

minutes

2022年3月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、堀江ひろ子さんレシピ「キーマカレー」の作り方

材料

  • 豚ひき肉 100g

  • たまねぎ 1/2コ(100g)

  • ピーマン 1コ(40g)

  • にんにく 1かけ

  • しょうが 1かけ

  • ひよこ豆(ドライパック) カップ1/2(約85g)

  • クミンシード 小さじ1

  • カレー粉 大さじ1~1+1/2

  • 白ワイン カップ1/4

  • トマトジュース カップ1/2

  • ポーチドエッグ 2個(※ ポーチドエッグのレシピ

  • ご飯(温かいもの) 適量

  • サラダ油 適量

  • 【A】 
  • 粉チーズ 大さじ1

  • しょうゆ 小さじ1

  • ウスターソース 小さじ1

  • 塩 小さじ1/4

  • 好みのジャム(※ここではマーマレードを使用)

作り方

  • たまねぎ、ピーマン、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を中火で熱し、クミンシードを炒め、香りを出す(焦げやすいので注意)。にんにく、しょうがを加え、香りがたったらカレー粉を加えて炒め、火を止める。(クミンシードがなければフライパンにサラダ油大さじ1、にんにく、しょうがを入れて中火にかけ、香りがたったらカレー粉を加える。)
  • たまねぎ、ピーマンを加えてひと混ぜし、ひき肉、【A】を加えてへらでひき肉をつぶすようによく混ぜる。さらにひよこ豆を加えて混ぜ、フライパンに平らに広げる。(ジャムを加えると味に奥行きが出て、焼き色もつきやすくなる。)
  • 強めの中火にかけてふたをし、こんがりと焼き色がつくまで3~4分間蒸し焼きにする。(蒸し焼きにして野菜の甘みやうまみを逃さずに引き出す。)
  • 5チリチリと音がして底面に焼き色がついたら白ワインを加える。へらで焼き目をこそげるように混ぜ、再び平らに広げてふたをし、5分間煮る。(しっかりと焼き色をつけると、仕上がりの色に深みが出る。)
  • 5と同様に底面に焼き色がついたら、トマトジュースを加えて焼き目をこそげ取るように混ぜ、ふたをして中火で5分間煮る。器にご飯を盛り、キーマカレーをかけてポーチドエッグをのせれば完成!

メモ

  • キーマカレーは冷蔵庫で1週間保存可能。
  • 男性向けの料理教室も主宰する堀江ひろ子さんのレシピ。

堀江ひろ子さんのレシピ本

まとめ

今回の記事では、2022年3月21日にNHK『きょうの料理』で放送された、堀江ひろ子さんレシピ「キーマカレー」の作り方をまとめました。

今回のきょうの料理記事一覧

きょうの料理関連記事

きょうの料理番組情報