【秘密のケンミンSHOW】道の駅パンのお供グランプリ秋田・青森・兵庫(11月18日)

スポンサーリンク
食パン トーストグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年11月18日の『秘密のケンミンSHOW極』で紹介された、秋田・青森・兵庫の「道の駅」で見つけた絶品パンのお供情報をまとめます。

全国の数ある道の駅からから、秘密のケンミンショーが厳選!人気の道の駅で、ご当地ならではの大人気のパンのお供を探し出し紹介します!

スポンサーリンク

道の駅象潟ねむの丘(秋田県)

道の駅象潟ねむの丘(秋田県)は、日本海が眼前に広がる敷地面積約2万坪、年間来客数約50万人の道の駅。

この道の駅象潟ねむの丘は、東北の道の駅ランキングで1位を獲得!

いぶりがっこのクリームチーズマヨ

いぶりがっこといえば、たくあん等に使用する白首大根を桜の木などで4日ほど燻製にしてから漬ける、独特の香りとコリコリとした食感が癖になる絶対的ご飯のお供!

そんないぶりがっこを、クリームチーズにマヨネーズと合わせたパンのお供。

いぶりがっこのクリームチーズマヨお取り寄せ情報

いぶりがっこ関連商品

いぶりがっこお取り寄せ情報

いぶりがっこのタルタルソースお取り寄せ情報

道の駅なみおかアップルヒル(青森県)

道の駅なみおかアップルヒル(青森県)は、名前も店の入り口も、とことんアップル推し!

敷地面積約2,500㎡の敷地内には、なんと!? りんご園を併設!

買い物がてらリンゴ狩りまで体験でき、年間約200万人の来客数を誇る大人気の道の駅です。

獄きみバター(だてきみバター)

獄きみバターの『きみ』とは、津軽弁でとうもろこしの意味。

獄きみとは、青森県岩木山の麓、青森県弘前市獄地区産のとうもろこしで、昼夜の温度の差が10℃以上と厳しい環境で育つことで、たっぷりの栄養を蓄えた糖度の高いとうもろこしです。

その甘さは、一般的なとうもろこし(14~17度)はもちろん、メロン(13~18度)をも上回る糖度(獄きみ18~20度)です。

獄きみバターは、そんな獄きみを収穫後すぐ冷凍保存することで、旬の甘さをそのまま生かした獄きみのペーストに、バターなどを加え塩味とコクをプラス、そこにお酢を入れることで、マイルドな自然な甘みを引き立たせるとともに、さっぱりとしたさわやかな口当たりのパンのお供!

獄きみバター(だてきみバター) お取り寄せ情報

↓獄きみバターといぶりがっこのクリームチーズマヨのセットのお取り寄せ先も発見しました(笑)

道の駅うずしお(兵庫県)

道の駅うずしお(兵庫県)は、年間約30万人が訪れる兵庫県屈指の人気道の駅!

さらに、道の駅うずしお(兵庫県)は、うずしおに一番近い道の駅で、敷地内から大鳴門峡の下に発生する、うずしおを運が良ければ、バッチリ観れます!

また、兵庫県淡路島といえば、玉ねぎ!

ショップに足を踏み入れると淡路島名産玉ねぎと玉ねぎ関連商品が約200アイテム揃っています!

クレイジーオニオンジャム

淡路島は、日照時間が長く玉ねぎ栽培に最適で、島独特の土壌のミネラル分が玉ねぎの辛み成分を軽減、さらに収穫後に吊るして熟成させることで糖度がより増していくとのこと!

特に甘いものだと、一般的な玉ねぎの糖度7度前後に対し淡路島産の玉ねぎは糖度15度以上で、いちごやメロン顔負けの甘さとのこと。

そんな淡路島産を使ったクレイジーオニオンジャムは、淡路島産玉ねぎのフルーティーな甘さを前面に出しつつ、4種のスパイスをガッツリ加えたおかずにもなるジャムで、焼いた鶏肉のソース、ローストビーフのソース、野菜スティックのディップに使っても合う逸品です。

クレイジーオニオンジャムお取り寄せ情報

まとめ

今回の生地では、2021年11月18日の『秘密のケンミンSHOW極』で紹介された、秋田・青森・兵庫の「道の駅」で見つけた絶品パンのお供情報をまとめました。

今回の秘密のケンミンショー

秘密のケンミンショー関連記事

秘密のケンミンショー番組情報

秘密のケンミンショーHP