【あさイチ】バター活用術&冷凍保存方法まとめ バター蒸し ステーキ フレーバーバター バタークッキーなど(11月30日)

スポンサーリンク
バターグルメ・レシピ情報
バター
スポンサーリンク

2021年11月30日の『あさイチ』の「クイズとくもり」で放送された バター活用術や保存方法を紹介します!

今回の「あさイチ」では、バターの活用術が特集されました。

好きだけどイマイチ使いこなせていないという声も多いバターを、もっと使えるアイデア料理が登場しました。

3分バター蒸し、バターの泡で焼くステーキ、フレーバーバターの作り方、簡単バタークッキーなど、バターを使ったレシピが紹介されました。

この記事では、バター活用術をまとめます!

スポンサーリンク

バター活用術・レシピ

バター蒸し

白菜のバター蒸し あさイチ
出典:NHK

バターと水で具材を蒸すと、バターの風味を食材がまとって美味しくなります。

作り方の分量、蒸し時間は蒸す食材によって変わりますが、使う調理道具は蒸気がめぐりやすい浅いフライパンがおすすめです。

・柔らかい野菜の場合 具材200g・バター10g・カップ1/3で3分蒸す
・根菜などかための野菜の場合 具材200g・バター10g・カップ1/2で5分蒸す

【あさイチ】白菜のバター蒸しの作り方 バター活用術レシピ(11月30日)

バターの泡で焼くステーキ

バターの泡で焼くステーキ あさイチ
出典:NHK

バターの泡でステーキを焼くと、肉がやわらかく仕上がり美味しくなるそうです。

フレンチシェフがバターの泡で焼くステーキの作り方を教えてくれました↓

【あさイチ】バターの泡で焼くステーキの作り方 バター活用術レシピ(11月30日)

バターのカロリー・コレステロールは意外と低い!

バターのカロリーは、オリーブオイル・ごま油に比べて低いそうです。

・バター  100gあたり745kcal

・オリーブオイル、ごま油 100gあたり921kcal

ただしバターは比較的使う量が多くなるため、カロリーが高くなることもあるそうです。

・バター10g 74kcal

・オリーブオイル、ごま油 小さじ1 37kcal

バターの栄養素

バターは80%以上乳脂肪です。

ビタミンA・ビタミンD・ビタミンEなどが含まれています。

バターの賞味期限

バターは開封前なら半年ほど賞味期限がありますが、開封後は2週間で風味が落ちてしまいます。

開封したらできるだけ早く使い切るのがおすすめです。

使いきれない場合は、冷凍保存がおすすめです。

バターの冷凍保存術

⒈ バターを10gずつに切り分ける

<ポイント>包丁にペーパータオルを巻いてテープで止め、上から押すように切るとくっつかない

⒉ 4〜5つずつ間隔をあけてラップで包み、空気を抜く

⒊ アルミホイルで包み、空気を抜く

⒋ 保存袋に入れて空気を抜き、冷凍庫で保存する

⒌使うときは1個ずつ切り離し、残りは封をして冷凍保存する

バタークッキー

バタークッキー あさイチ
出典:NHK

バタークッキーを作るときは空気を含ませるため泡立てるのが大変な印象がありますが、今回放送されたバタークッキーはあまり混ぜないのがバターの風味を活かすポイントです。

作り方は、こちらでまとめています↓

【あさイチ】バタークッキーの作り方 バター活用術レシピ(11月30日)

フレーバーバター

煮干しバター あさイチ
出典:NHK

フレーバーバターを作れば、トーストやパスタに使ったり、温野菜に混ぜて料理をグレードアップすることができます。

常温に戻したバターにふりかけ小さじ1程度を混ぜるだけで、美味しいフレーバーバターに!

番組では煮干しバターのレシピを教えてくれました。

【あさイチ】煮干しバター(フレーバーバター)の作り方 バター活用術レシピ(11月30日)

まとめ

バター活用術をまとめました。

翌日放送された最強ボトムスの見分け方、骨格診断は、こちらでまとめています↓

【あさイチ】ボトムスの選び方 骨格診断で似合う形・丈・色・柄で最強ボトムスを見つける方法(12月1日)

翌週放送された声の悩み、発声法は、こちらでまとめています↓

【あさイチ】劇団四季の発声法(母音法) ボイストレーナー直伝響く声 声の悩み滑舌改善法 (12月7日)

あさイチHP