【あさイチ】ちらし寿司(れんこんシャキシャキ秋のちらし寿司)の作り方 夏梅美智子さんのレシピ(9月29日)

スポンサーリンク
秋のちらし寿司 あさイチグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年9月29日の『あさイチ』で放送された 「みんな!ゴハンだよ」レシピ「れんこんシャキシャキ!秋のちらし寿司」の作り方を紹介します!

今回の「みんな!ゴハンだよ」では、料理研究家の夏梅美智子さんが登場しました。

基本の家庭料理、洋食、中華から韓国、エスニック料理まで幅広いジャンルで10,000点以上のレシピを提案してきた夏梅美智子さんが、れんこんシャキシャキのちらし寿司レシピを教えてくれました。

スポンサーリンク

【あさイチ】秋のちらし寿司(れんこんシャキシャキ)の作り方 夏梅美智子さんのレシピ(9月29日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: ちらし寿司, 蓮根
Servings

4

servings
Prep time

30

minutes
Cooking time

20

minutes
Total time

20

minutes

家庭料理研究家 夏梅美智子さんのレシピです。

材料

  • ごはん  360ml(2合)

  • れんこん  200g

  • 酢水(水カップ2:酢大さじ1)

  • 熱湯800ml・酢大さじ1(れんこんの下茹で用)

  • 酢(甘酢)  大さじ4

  • 砂糖(甘酢) 大さじ2

  • 塩(甘酢)  小さじ1/2

  • 干ししいたけ  4枚

  • 干ししいたけの戻し汁  全量(カップ1)

  • しょうゆ(しいたけの煮込み用) 大さじ1

  • 砂糖(しいたけの煮込み用)  大さじ1

  • ナス  1本

  • ごま油  大さじ1

  • 塩鮭(甘塩・切り身) 4切れ(小)

  • 溶き卵(錦糸卵) 2個

  • 塩(錦糸卵)  少々

  • サラダ油(錦糸卵)  少々

  • 青じそ  4枚

  • 紅しょうが(細切り)  適量

作り方

  • 蓮根を5〜6mm幅の輪切りにし、酢水に約2分間さらす
  • お湯800mlに酢大さじ1を入れて沸騰させ、れんこんを茹で、煮たったらザルにとってキッチンペーパーで水分を拭き取る
  • 酢大さじ4・砂糖大さじ2・塩小さじ1/2を保存袋に入れ混ぜ合わせて甘酢をつくり、れんこんが温かいうちに甘酢に漬けて揉み込み、空気を抜いて10分ほど漬け込んでおく
  • 干ししいたけはカップ1の水で戻しておき(一晩おくとよい)、戻し汁全量・しょうゆ・砂糖各大さじ1と鍋に入れ、約10分弱めの中火で汁気がなくなるまで煮る(アクが出たら取り除き、時々上下を裏返す)
  • ナスは縦4等分に切り3〜⒋本切り込みを入れ、ごま油大さじ1をひいたフライパンで皮側から押さえつけながら焼き色がつくまで焼く。ひっくり返して裏面も焼く。
  • 卵2個に塩少々を混ぜ、一度こしてからサラダ油をひいたフライパンで薄焼き卵を作る。粗熱が取れたら細切りして錦糸卵にする。
  • 塩鮭はグリルで焼いておく
  • 甘酢につけたれんこんとお酢を分け、飾り用れんこんを4枚残して後はざく切りする
  • ご飯は少し硬めに炊いておき、ボウルに入れてれんこんを漬けた甘酢・ざく切りれんこんと混ぜ合わせる
  • お皿に酢飯を盛り、錦糸卵・青じそ・塩鮭(丸ごと1枚)・しいたけ(厚めのそぎ切り)・ナス・れんこん・紅しょうが(細切り)を乗せたら完成!

メモ

  • 出来上がったちらし寿司は笹の葉で包んでラップをしたら冷凍保存可能。

まとめ

夏梅美智子さんのレシピを紹介しました。

翌日放送されたレシピは、こちらでまとめています↓

【あさイチ】サバの味噌煮の作り方 小田真規子さんのレシピ(9月30日)

【あさイチ】小松菜とアボカドの和えものの作り方 小田真規子さんのレシピ(9月30日)

昨日放送されたイタリアンレシピは、こちらでまとめています↓

【あさイチ】万能きのこソースの白身魚のソテーの作り方 リストランテ濱崎シェフのレシピ(9月28日)

グルメ記事では、こちらもおすすめです↓

あさイチHP

夏梅美智子さんのレシピ本です↓