【世界一受けたい授業】シティポップアーティストTOP20 Spotifyで人気の日本の音楽(2022年7月23日)

シティポップエンタメ情報

2022年7月23日の『世界一受けたい授業』で紹介された、海外で人気のシティポップアーティストTOP20を紹介します!

今回の「世界一受けたい授業」では、今海外の若者人気の日本のシティポップが特集されました。

音楽ライターの栗本斉先生が、音楽ストリーミングサービスを提供しているSpotifyの協力のもと、今海外で聴かれているシティポップアーティストをランキングで発表!

世界のシティポップを牽引するNightTempo さんが語るシティポップの良さとは?

この記事では、日本のシティポップアーティスト トップ20ランキングを紹介します!

栗本斉先生の著書です↓

スポンサーリンク

シティポップアーティストTOP20

音楽鑑賞

1970〜1980年代に日本で生まれた、洗練された音楽=シティポップ。

シティポップアーティストTOP20を発表!

第20位 荻野目洋子

第20位 荻野目洋子さんです。

日本ではダンシングヒーローが代表曲ですが…

海外ではLazy Danceが人気です。

第19位 松任谷由実

第19位 松任谷由実さんです。

逗子マリーナライブで最後に歌っていた、『埠頭を渡る風』が人気です。

第18位 国分友里恵

第18位 国分友里恵さんです。

第17位 吉田美奈子

第17位 吉田美奈子さんです。

『夢で逢えたら』は大瀧詠一さんが作詞作曲した名曲です。

海外では『外はみんな』が人気です。

第16位 菊池桃子

第16位 菊池桃子さんです。

第15位 1986オメガトライブ

第15位 1986オメガトライブです。

日系ブラジル人がボーカルを務めるグループでした。

第14位 キリンジ

第14位 キリンジです。

『エイリアンズ』は2000年リリースの音楽ですが、Awesome City Clubなど最近のアーティストにもカバーされています。

第13位 荒井由美

第13位 荒井由美さんです。

ジブリ映画で流れる『ひこうき雲』などが人気です。

第12位 濱田金吾

第12位 濱田金吾さんです。

『街のドルフィン』はTikTokでもダンス動画で使われ人気です。

第11位 亜蘭知子

第11位 亜蘭知子さんです。

第10位 杉山清貴&オメガトライブ

第10位 杉山清貴&オメガトライブです。

『Never Ending Summer』 などが有名です。

杉山清貴さんの音楽は日本よりも海外で聴かれています。(80%以上!)

第9位 八神純子

第9位 八神純子さんです。

今年9月に海外で賞を受賞。

『みずいろの雨』が有名です。

海外では『黄昏のBAY CITY』が人気です。

NightTempo さんによると、良いシティポップは夜をイメージさせる言葉が多く入っているのが特徴だそうです。

第8位 松下誠

第8位 松下誠さんです。

第7位 秋元薫

第7位 秋元薫さんです。

『Dress Down』はダンス音楽として人気です。

第6位 細野晴臣

第6位 細野晴臣さんです。

坂本龍一さんらとともにイエローマジックオーケストラを結成し、ワールドツアーも行いました。

音楽家として海外からとてもリスペクトされています。

『東京ラッシュ』などが人気です。

第5位 大橋純子

第5位 大橋純子さんです。

第4位 竹内まりや

第4位 竹内まりやさんです。

シティポップが海外で人気になるきっかけになったとも言われています。

『Plastic Love』はSpotifyで3000万回再生されています。

海外では楽器でもよくカバーされています。

第3位 杏里

第3位 杏里さんです。

日本では『悲しみがとまらない』が代表曲ですが…

海外では『Remember Summer Days』が人気だそうです。

第2位 大貫妙子

第2位 大貫妙子さんです。

『4:00A.M.』はジャケットをそのまま真似する海外アーティストも!

第1位 不動の人気!松原みきさんの『真夜中のドア Stay with me』

第1位 松原みきさんです。

『真夜中のドア Stay with me』は、Spotifyで1億3000万回再生されています。

子宮頸がんのため2004年に永眠。

現在の大ヒットを知ることがないのが残念です。

まとめ

シティポップアーティストTOP20を紹介しました。

山下達郎さんは以前紹介されたランキングで1位でしたが、サブスクリプションサービスで音楽を解禁していないため、今回のランキングには入っていません。

世界一受けたい授業関連記事一覧

世界一受けたい授業番組情報

世界一受けたい授業HP