【世界一受けたい授業】下肢静脈瘤4つの改善法 ふくらはぎマッサージで予防!11月27日

脚やせ美脚 健康

本ページはプロモーションが含まれています。

2021年11月27日の『世界一受けたい授業』で放送された 下肢静脈瘤の改善方法・おすすめ食品を紹介します!

今回の「世界一受けたい授業」では、足の血管がボコボコになる?下肢静脈瘤の改善法が特集されました。

「足がよくむくむ」、「座りっぱなしで動かない日が多い」という人必見の、おすすめ食品(ポリフェノール)や体操を教えてくれました。

この記事では、下肢静脈瘤改善方法をまとめます!

スポンサーリンク

下肢静脈瘤とは?

下肢静脈瘤とは、血管の静脈に血液が溜まって膨れ上がり、ぼこぼこの状態になる症状です。

汚い血液が溜まることで、むくみかゆみなどの症状が出てきます。

座りっぱなしの人は足に血液が溜まりやすく、下肢静脈瘤を発症しやすいそうです。

お年寄りの病気と思いがちですが、最近では若い人でもこの病気が増えています。

下肢静脈瘤になりやすい人 チェック方法

次の項目に当てはまる人は、下肢静脈瘤になりやすい人です。

⒈足がよくむくむ

⒉夜寝ていると足がつる

⒊ひざの裏側の毛細血管が目立つ

⒋便秘がちである

⒌座りっぱなしであまり動かない

⒍出産経験がある

2つ以上当てはまると下肢静脈瘤になる可能性があるそうです。

出産経験がある人は2人に1人が発症するとのこと。

下肢静脈瘤4つの改善方法

ふくらはぎマッサージ

ふくらはぎをマッサージすることで、下肢静脈瘤を予防することができます。

<ふくらはぎマッサージ>

⒈ふくらはぎの下(くるぶしあたり)に両手を当て、下から上へ揉みながらマッサージする

⒉足首の前側に両手を当て、下から上へ揉みながらマッサージする

・1日1分行う!

・お風呂に入って行うと効果的!

着厚ソックス

着厚ソックスをつけることで、下から上へ血流を促進することができます。

腹式スクワット

腹式呼吸をすると横隔膜が動き、血流を改善することができます。

仕事で集中しているときは浅い呼吸になりがちです。

そんな時におすすめなのが、腹式スクワットです。

<腹式スクワット>

⒈両腕を上げ、鼻から息を吸いながら3秒かけてイスから立つ(お腹を膨らませる)

⒉口から息を吐き、お腹をへこませながら両腕を下ろして5秒かけてイスに座る

1セット5回、1時間ごとに行うのがおすすめです。

ポリフェノール(コーヒーなど)

ポリフェノールは静脈の強化に効果が期待できる成分です。

ワイン以外で静脈の強化に効果が期待できる飲み物は、コーヒーです。

コーヒーの他にも、緑茶にも量は少なくなりますがポリフェノールが含まれます。

まとめ

下肢静脈瘤改善方法を紹介しました。

ちなみに下肢静脈瘤で1度壊れてしまった静脈の弁は、手術しないと戻ることはないそうです。

発症しているかどうかはエコー検査などでわかるそうなので、気になる方は病院で診察を受けてみると良いですね。

同じ日に放送された名探偵コナンの裏技は、こちらでまとめています↓

【世界一受けたい授業】名探偵コナンの裏技ベスト7 静電気 ビール 日常で役立つ方法 11月27日

世界一受けたい授業の記事では、こちらもおすすめです↓

世界一受けたい授業HP