【きょうの料理】レモンぬたの作り方後藤加寿子さんのレモンレシピ
スポンサーリンク

【きょうの料理】レモンぬたの作り方後藤加寿子さんのレモンレシピ(2022年2月22日)

レモンぬたグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年2月22日にNHK『きょうの料理』で放送された 後藤加寿子さんのレモン活用レシピ、レモン風味のからし酢みそが新鮮な「レモンぬた」の作り方を紹介します!

今回の「きょうの料理」では、料理講師たちが自慢の「簡単レシピ」をリレー形式で紹介するシリーズ企画。今月のお題は「私のレモン活用術」です。

今回の記事では、後藤加寿子さんのレモン風味のからし酢みそが新鮮な「レモンぬた」の作り方をまとめます。

スポンサーリンク

【きょうの料理】レモンぬたの作り方後藤加寿子さんのレモンレシピ(2022年2月22日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: レモンぬたDifficulty: 簡単
Servings

1

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

5

minutes
Total time

10

minutes

2022年2月22日にNHK『きょうの料理』で放送された 後藤加寿子さんのレモン活用レシピ、「レモンぬた」の作り方

材料

  • レモン(国産) 1/2個(50g)

  • 【A】
  • 白みそ(甘口) 50g

  • 砂糖 小さじ2

  • 酢 小さじ1/2

  • 溶きがらし 少々

  • わけぎ 1/2束(60g)

  • ホタテ貝柱(刺身用) 3個(70g)

作り方

  • レモンは果汁を搾り、そのうち大さじ1と1/3をボウルに入れます。(残りのレモン汁と皮はとっておく)。
  • 1に、Aの白みそ、砂糖、酢、溶きがらしを加えよく混ぜます。
  • わけびは熱湯でさっとゆでてざるに上げ、うちわであおいで手早く冷まし、まな板に置き、包丁の背で軽くしごいて中のぬめりを除き、3cm長さに切ります。
  • ホタテ貝柱は、6等分の角切りにし、1の残りのレモン汁少々をふります。
  • 2とともに器に盛り、からし酢みそ適量をかけ、レモンの皮少々をすりおろして散らせば完成!

後藤加寿子さんのレシピ本

まとめ

今回の記事では、2022年2月22日にNHK『きょうの料理』で放送された 後藤加寿子さんのレモン活用レシピ、レモン風味のからし酢みそが新鮮な「レモンぬた」の作り方をまとめました。

今回のきょうの料理記事一覧

きょうの料理関連記事

⇒ きょうの料理記事一覧

きょうの料理番組情報

きょうの料理HP