【突然ですが占ってもいいですか】みちょぱ(池田美優)大倉士門夫婦占い(2023年1月23日)

スポンサーリンク
占い エンタメ情報
スポンサーリンク

2022年1月23日のフジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』で放送された、みちょぱ(池田美優さん)、大倉士門さん夫婦の星ひとみさん占い鑑定結果を紹介します!

今回の「突然ですが占ってもいいですか?」では、みちょぱこと池田美優さん&大倉士門さん夫婦を占い師の星ひとみさんが天星術で忖度なしに占います。

衝撃の相性! 新たな本名「大倉美優」の運勢は???

そしてまさかのバツ2の星も!?

この記事では、2022年1月23日のフジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』で放送された、みちょぱ(池田美優さん)、大倉士門さん夫婦の星ひとみさん占い鑑定結果をまとめます!

スポンサーリンク

みちょぱ(池田美優さん)、大倉士門さんの星ひとみさん占い鑑定結果

星ひとみさん:彼ね、ちょっと気がズレてるのね、どこまで話していいのかな・・・。

まず私の占いが、天星術っていう占い方で、今の状態、過去はどうなっているか、これから先どうなっていくかを見させてもらいたいなと思っています。

みちょぱ(池田美優さん):苗字が変わって画数みたいなのが・・・。

それは、気になっていたんですよね。

星ひとみさん:言っていい??? 

みちょぱ(池田美優さん):もう・・・? はい。

星ひとみさん:「大倉美優」・・・ 大凶です。

みちょぱ(池田美優さん):やばくない!?

星ひとみさん:あの、彼、士門、士門さん?

士門さんの災いとか負だとか、身代わり(みちょぱさんが身代わり)。

みちょぱ(池田美優さん):私が???

星ひとみさん:そう。

みちょぱ(池田美優さん):良くないねぇ~

大倉士門さん:知らんやんか~、そんなん言われても~

星ひとみさん:士門さんは、美優ちゃんによって長生きするし、美優ちゃんによって包まれる。

ここ(大倉士門さん)が、間違えない様にして、ここ(みちょぱさん)の流れをちゃんと掴んで、凶なんだけど、2人のエネルギーが、凄い似てて、前世の流れからずっとつながっているんじゃないかなっていうくらいのエネルギーなの。

みちょぱさん:すごっ! すげぇ~。

星ひとみさん:それが良かった。 似てるんじゃない???

みちょぱさん:そう、顔も似てるって言われる。

大倉士門さん:中身も。

星ひとみさん:本当の中奥深く、メッチャ似てる。

みちょぱさん、大倉士門さん:へぇ~~~。

 

大倉士門さん:「み」って呼んでるんですけど普段。

みちょぱさん:私は、「しっくん」です。 今は・・・。

星ひとみさん:「み」、大吉、最強!

「み」の音は凄い、いいよ!

「しっくん」、最強!

みちょぱさん、大倉士門さん:おぉ~~~!!!

星ひとみさん:良い名前で呼び合っている。

大倉さんの場合、緊張しいの星っていうのが入っているから、もう基本的に、緊張してない風にやるし、全然、人見知りしない様に演出する。

だけど本当は、凄い気にしいで、凄い緊張しいで、いつも口乾いている。

大倉士門さん:めちゃくちゃ恥ずかしい、むっちゃ恥ずかしい。 大正解!!!

lock-on〜lock-on〜♪

星ひとみさん:彼の根っこの部分では、実はビビりだし、実はメッチャ優柔不断です。

大倉士門さん:優柔不断なんですよ。

星ひとみさん:これがまたね、美優ちゃんの言うことを聞いていれば、うまくいくのに、聞かないじゃん。

みちょぱさん:聞かな~い。

星ひとみさん:アドバイスは聞いている風

みちょぱさん:全部相談はしてくるんですよ、迷うから、インスタの写真も毎回聞いてくる。

『これとこれ、どっちがいいと思う?』って聞いてきて、『私は、こっち』って言っているのに、更新されているのを見たら違う方選んでいたりするから、「えっ何のためなの?」ってすごい思う。

みちょぱさん:聞けっっっ!!!

大倉士門さん:むっちゃ怒られてる俺。

星ひとみさん:で、一番強く出ているのが、テーマは「旅」っていうのが出てきて、多分「神社好きな星」入っています。

大倉士門さん:はい、はい、はい。

星ひとみさん:良い所とか良い場所とか見つけてきて、『ここ行こうよ!』って言ってワクワクして、『そこ行くの? 何あるの?』みたいなのを、「み」が言って、『いいから、言ったら楽しいよ!』みたいな感じのタイプ。

大倉士門さん:星さん、100点! もう、まんま。

みちょぱさん:まんま。

大倉士門さん:この間の僕らの会話です。

クリスマス、2人の休みが久々過ぎて、嬉しすぎて、どうしても行きたい神社があって誘ったら、断られました。

みちょぱさん:土日ですよ。 クリスマスに、『絶対行きたくない!』って断りました。

大倉士門さん:京都とかでもさ、毎回言うよな。

みちょぱさん:全部しっくんが、なんかどっか連れて行ってくれるっていうか・・・。

星ひとみさん:色々な場所に旅して、色々な神社行って、色々なところに行って、1人で笑って、1人でしゃべって、1人でルンルンしているタイプです。

みちょぱさん:子供。

大倉士門さん:えっ???

星ひとみさん:あのね、これ、子供って言ったじゃない? 

彼は、赤ちゃんです。

みちょぱさん:あらっ、バブ~。

星ひとみさん:実は、超甘えん坊でメッチャ寂しん坊で、メッチャ依存の星入ってるし、かまちょの星も持っています。

みちょぱさん:大正解!

lock-on〜lock-on〜♪

星ひとみさん:で、さらに、習性的にマーキングの星っていうのがあるから、自分が良いって思った人とか、好きな人、好きなものとか、独占欲みたいなそういう感じの・・・。

みちょぱさん:それは凄いと思います。

大倉士門さん:俺が言うやつやんそれ。

みちょぱさん:それが凄い。 最初から。

束縛までとはいかないけど、明らかに機嫌が悪くなったっていうのが伝わるから、『はいはい』って言って・・・。

星ひとみさん:美優ちゃん、一見、気強く見えるけど、全然強くないから、超女の子なんで・・・。

みちょぱさん:ありがとうございます(笑)

大倉士門さん:なんかずるいなぁ~(笑)

星ひとみさん:メッチャ女の子だから、彼、マウント取られたくないし、自分より上から来る人無理だし、偉そうな女嫌いだし、なんかこう、「港区の女です」って人、無理だし・・・。

みちょぱさん:う~ん!

大倉士門さん:俺、何も言うてへんからな、俺、何も言うてへんで。

星ひとみさん:美優ちゃんが思っている以上に、彼、美優ちゃんのことメチャクチャ把握しているのね。

みちょぱさん:怖いんだけど。

星ひとみさん:まず、美優ちゃんの仕事の動画とか、作品とか全部録画して、全部チェックして、全部インスタも見て、全部、全部、全部やるタイプ。

大倉士門さん:保存しちゃいます。 なんか・・・。

星ひとみさん:本当に彼、一番初めの手紙とかメッチャ持ってて、お宝BOXに入れているタイプです。

大倉士門さん:なんて言った最後???

星ひとみさん:お宝BOXに入れているタイプ。

大倉士門さん:ほぉ~~~。

みちょぱさん:家にあるよね? 2人のそういう・・・

大倉士門さん:凄いっ! てか、ホンマにそう。

lock-on〜lock-on〜♪

 

大倉士門さん:昔、出た、「み」のカタログとか、昔出た「み」が出したグッズとか、「み」の成人式のアルバムとか、僕の一人暮らしの家に保管して、しかもフィギアも、1体出してあって、10体保管してて・・・。

星ひとみさん:全部。

みちょぱさん:全部持っといてくれます。

大倉士門さん:俺の方が持ってるもんね、「み」の物。

みちょぱさん:財布にずっと私のチェキ入ってたもんね。

大倉士門さん:そう。入ってるね。 マジですごい。

みちょぱさん:ね! 全部あってる。

 

星ひとみさん:付き合ったのって・・・。

大倉士門さん:二千十ぅ~~~

星ひとみさん:5???

大倉士門さん:ですね。

星ひとみさん:夏くらい???

みちょぱさん:うん。 夏終わり。

星ひとみさん:美優ちゃんて基本、軽くないから、一見、ちょっとだけチャラそうに始めは見えると思うんだけど、しかも、メッチャ一途な真面目なエネルギー。

みちょぱさん:ありがとうございます。 その通りです。

星ひとみさん:恋愛経験、ほぼない星入っていっていて・・・。

みちょぱさん:ないんです。

星ひとみさん:マジで全く、ほぼ処女みたいな。

みちょぱさん:ふっ・・・。 はい。

星ひとみさん:これ、あんまり使えないね。

みちょぱさん:いいんです。 見た目によらず少ないです。

星ひとみさん:いや、ほぼしてないよ。 前の人達も、そんなに交わってない。

みちょぱさん:はい。

星ひとみさん:もうヤダヤダ、そんなやりたくない。

みちょぱさん:おぉん!

星ひとみさん:だから、ちゃんと初めてだよ。

大倉士門さん:本当?

みちょぱさん:なんかちょっと嬉しそうじゃない?(笑)

大倉士門さん:えっ、いやいや(笑)

星ひとみさん:士門さんは、おっぱい星人はいるから、おっぱい、うわぁ~ってずっとやっていたり、もうずっと触っていたり・・・。

みちょぱさん:どこまで言っていいの?

星ひとみさん:ずっと、ムニュムニュ、後ろからずっと触っていたり、そんなことしています。

大倉士門さん:おっぱい好きですある。

星ひとみさん:美優ちゃんは、ずっとパンツ一丁だったりさ、なんかもう、そのままバスタオルでとかさ、頭、ぴっと巻いてやる(お団子にして頭の上で束ねる)タイプだでよね。

大倉士門さん:てか・・・合ってるね。 パンツ一丁・・・。

それ、びっくりした方がええで、ホンマ!

みちょぱさん:確かに、ゴメンゴメン。 慣れちゃってた。

大倉士門さん:凄いですよ! 

星ひとみさん:頭、ぴってやって、バスローブぺって。

で、それを(士門さんが)『うぇーいって(剥ぎ取る)』

みちょぱさん:あっ! やる~!

大倉士門さん:おいっ! 言うなよっ!!!

lock-on〜lock-on〜♪

大倉士門さん:えっ!? なんで!?

星ひとみさん:彼の本当の姿、願望だから、願望ね、占いだからね。

本当の姿は、撮影とか、記録したい。

大倉士門さん、みちょぱさん:へぇ~~~

星ひとみさん:作品とか、まあ、願望ねっ。

星ひとみさん:美優ちゃんが、かっこよく、キレイにしているのは、あまり興味なくて、ちょっと変な顔してたりとか・・・。

みちょぱさん:あぁ、でも、本当そう。 プライベートの時も、すぐ動画撮ったりとかするよね?

私が(寝転がって)テレビ見ているやつとか・・・。

大倉士門さん:おもろいからなぁ~・・・。

いやっ、てか、凄いなぁ~・・・。

 

星ひとみさん:あとは、2人のリズム的に言うと、士門さんの場合って、2022年から、運勢メチャクチャいいの。

本当に、良い時に結婚して・・・、 何月に???

みちょぱさん:2022年10月22日です。

大倉士門さん:に、結婚しました。

星ひとみさん:凄いね。 2人共さぁ~・・・。

2022年の中で、一番最強の一番いい日に結婚している。

みちょぱさん、大倉士門さん:えぇ~~~~~!!!

星ひとみさん:この日しかないくらい。

大倉士門さん:春先くらいに、旅行での旅先ですね。

プロポーズをさせていただきまして・・・。

星ひとみさん:沖縄とか???

みちょぱさん:うん!

星ひとみさん:当たった?

大倉士門さん:うん!

星ひとみさん:沖縄が、2人の波動を高める場所。

みちょぱさん、大倉士門さん:へぇ~~~~~!

星ひとみさん:愛の気、寒い所ダメだから・・・。

大倉士門さん:うん、無理ですね~。

星ひとみさん:暖かい所で、沖縄とか、島とか、そういうところの場所、離島とか・・・。

みちょぱさん:石垣島ですぅ~~~

大倉士門さん:ホンマにいうてはるぅ~~~???

lock-on〜lock-on〜♪

大倉士門さん:凄いよなぁ!

みちょぱさん:お互いの誕生日をいつも、「ヒモ旅行」って言ってて・・・。

大倉士門さん:航空券も、ホテル代も、レジャー代も、もう全部決めて、もてなしてあげるっていう、お互いがヒモになれるっていう、ヒモ旅行。

みちょぱさん:で、しっくんの誕生日が3月にあって、私、自分の誕生日じゃないから、何も意識してなくて、自分(しっくん)の誕生日に、プロポーズしてきたから、びっくりして・・・。

大倉士門さん:前日なっ。

みちょぱさん:あぁ、前日に。

星ひとみさん:ちゃんと、プロポーズしました???

みちょぱさん:えっ、でもなんか、お互いねっ、緊張して、箇条書きでいろんな言葉があったから、いつの文章になっている感じじゃないっていうか・・・。

大倉士門さん:30秒くらいで終わるじゃないですか、『結婚してください』って、フラッシュモブでもない限り、僕ら26分くらい。

みちょぱさん:それこそ、動画撮ってました。

 

星ひとみさん:美優ちゃんの状態って、占い的に、付き合う人を、「タイプじゃないという星」がはいってんの。

みちょぱさん:顔は好きじゃないですもん。

元カレ、全員、顔が違うタイプです。

星ひとみさん:でしょっ、だけどね、多分ね、しっくんが一番好きなの。

みちょぱさん:あらまぁ~。

星ひとみさん:凄い大好き。

大倉士門さん:なんなん(照笑)

星ひとみさん:隠す星はいってますから、美優さんは・・・。

みちょぱさん:うん。

大倉士門さん:そうなんかお前は(笑)

星ひとみさん:大好き、美優ちゃんは大好きよ。

みちょぱさん:うん。

星ひとみさん:そう。

大倉士門さん:そうなのか。

みちょぱさん:こっち(大倉士門さん)が、一番嬉しそう。

大倉士門さん:そうなのか。 そうなんですか?

 

星ひとみさん:凄い良い子で、美優ちゃんの場合、「好きな人の趣味に合わせる星」持ってんの。

だから、こだわりはない。

みちょぱさん:ない。

星ひとみさん:好きな人が、良いって思うもの、凄い詳しくなるみたいなところを持っています。

みちょぱさん:全部そうだよね。

大倉士門さん:全部そう。

星ひとみさん:だから美優ちゃんって、池田美優として、100あった内の、85%が士門さんで出来ています。

みちょぱさん:あらまぁ。 8.5割よ。 でも、そうじゃない。

大倉士門さん:しゃべってる時、もう、普段、関西弁しゃべってるもんな。

星ひとみさん:てか、多分さ、ごめんね、元々さぁ、美優ちゃんが士門さんに惚れた原因として、彼の方が、才能があったとか、教えられたりとか、そういう感じだったと思うんだよね。

みちょぱさん:最初は、それこそ、Popteenにいた時、女子のモデルよりも一番人気があったくらい・・・。

星ひとみさん:Popteenの人だったの?

大倉士門さん:僕、元々Popteenのメンズモデルっていうのがあったんです。

例えば、みちょぱの彼氏役って感じで、横に一緒に写ったりってやつなんですけど・・・。

みちょぱさん:でも、女子のモデルよりも、誰よりも人気だったんですよ。

その当時・・・。 だから、私は、後から入った、一応、後輩なので、なんか、『士門く~ん』っていう感じというか、なんかそれこそ、現場でもムードメーカーというか・・・。

星ひとみさん:コミュニケーション、っていう、「話術の星」持っている。

いや、本当に、私さ、思っちゃったの、み、み、美優ちゃんがさ、サバサバ、色々話したり、アイデア考えたりとかするじゃん。

でも、本当は、元々の美優ちゃんって、こんな感じじゃ多分ないから、彼がひとりで面白いこと言ってたりっていうのを、勉強して、で、出来上がっている気がするんだよね。

大倉士門さん:いやっ、これマジ、さっき言おうと思ってんけど、俺、一番最初に、「み」が、テレビに出始めた時に、バラエティみてて、俺のマネをしているというか、なんていうの、ツッコミであったりとか、人の話を聞いている時の、相槌の打ち方とか、全部僕の、モノマネでそのまま、「俺やったら同じこと言うわこのタイミングで」っていう感じやったんですよ。

で、ず~っと見てるうちに、それこそ色んなそうそうたるMCさんに順応された人の、モノマネじゃないですけど、なっていって、ちょこちょこ知らん「み」が出てきて・・・。

みちょぱさん:勝手にマネしちゃう、なんか、周りに言われて気付きました。

なんか、今の似てるとか・・・。

大倉士門さん:むっちゃあるそれ。

lock-on〜lock-on〜♪

 

星ひとみさん:(大倉士門さんの出身地)京都だね。

大倉士門さん:はい。    

星ひとみさん:士門さんの過去の流れが、一応、12歳ってなって、小学校6年生か・・・。

華やかな世界とか、そういうのに憧れ・・・。

大倉士門さん:なんか、小学校6年生くらいから、みんなに、「かわいい、かわいい」って、かわいがられてて・・・。

地元のアイドルじゃないですけど・・・。

みちょぱさん:恥ずかしっ。

大倉士門さん:誰も、言ってくれる人がおらんから・・・。

誰よりも、身長が小さくて・・・。

みちょぱさん:かわいかったんですよね。

星ひとみさん:大学も行った?

大倉士門さん:大学も行きました。

星ひとみさん:そしたら、18歳の年が、なんか、挫折とか、ズレるとか、我慢するとか、悲しみっていうのが出てるの。

まぁ、志望校に落ちて、我慢するとか、っていう状況になってる。

大倉士門さん:まさに、そうですね。

みちょぱさん:こわっ

大倉士門さん:まさにそう、それ、初めてそう。

これ、人に初めて言います。 「み」は知ってるけど・・・。

元々、中学、高校とテレビに出たいと思っていた、で、京都の大学行って、僕の地元が、ど田舎で、帰ってきて、「今日何もなかったな」って、ご飯食べて寝てっていうのの繰り返しで、3ヶ月くらいたった時に、俺、これやってたらあかんなと、京都のそれこそ田んぼの中から山奥まで行く、片道100分かけて行くみたいな・・・。

おかんに頭下げて、『もう一回、やり直させてくれ、人生、俺は東京に出てみたい、それで何があるか分からんし、どんなか、下調べもないけど、やらないと、俺は納得いかへん』みたいなこと言いまして、京都の大学辞めて、東京の大学に行きました。

まあ、第一志望は、さっき言った通りダメで・・・。

みちょぱさん:でも、こう見えて、日本大学の法学部なんで、ちゃんと賢いは賢いです。

大倉士門さん:まあ、挫折っていうのではなくて、東京に行く為の何かの手段が欲しかった。

星ひとみさん:そこで、変化して、東京に来て、で、巡り合っているから・・・。

そのまんま行っていたら、出会ってないから・・・。

大倉士門さん:はい。 絶対にそう。

星ひとみさん:じゃなかったら、美優ちゃんって、本来、「バツ2の星」があるの。

みちょぱさん:2っ!? 1じゃなく、2ですか?

大倉士門さん:まだ、結婚2ヶ月やで・・・。

みちょぱさん:ちょっと待って・・・。

星ひとみさん:で、その最後に出てくるタイプ。

だったから・・・。

大倉士門さん:あっ、僕がですか???

みちょぱさん:バツ2乗り越えての・・・。

大倉士門さん:僕がズレた・・・。

星ひとみさん:ズレてなくそのまま行ってたら、まだ出会ってないから、違う人と、結婚して失敗、すごい年上の人と絶対年上だから、次の人も。

みちょぱさん:次の人も???

星ひとみさん:でもね、原因、ココ(大倉士門さん)だから。

それも、後で言うね。

大倉士門さん:えっ!? 違うって。

俺、どういう感情で聞いたらいい人???

星ひとみさん:あのさ、2013年、女運悪い、気持ちとかメンタルがダウン、メンタルやられている時期。

みちょぱさん:その時じゃない???

大倉士門さん:俺の、はい。

みちょぱさん:そのときでしょ? 名前はあかんは、そりゃ・・・。

元々ね、Popteenで、他のモデルさん、私の先輩にあたる人と、カップルみたいな感じで出てて・・・。

大倉士門さん:俺人生で初めて、失恋という失恋をして・・・。

星ひとみさん:めっちゃフラれている感じだよ。あ

大倉士門さん:こんなん言うたらあかんけど、道路見ながら、「死んでやろうかな」じゃないけど・・・。

星ひとみさん:いや、あのね、これからも入っているからね・・・。

みちょぱさん、大倉士門さん:えぇ~~~!!!!

星ひとみさん:え、だって、彼さぁ、「依存の星」入っているから、基本的にもし、もしマジで美優ちゃんにフラれちゃったら、死にたくなっちゃうよ。

メンタル崩壊しちゃうから。

それこそ、ネガティブスイッチ持ってるでしょ?

わかるでしょ?

大倉士門さん:はい。もちろん、めっちゃ分かります。

星ひとみさん:でも、絶対、皆にバレてないでしょ???

大倉士門さん:あぁ、バレてないかも。

星ひとみさん:バレてないんだけど、スイッチがあるの、全てやる気無くなっちゃうし、もうなんか、めっちゃ引きずるし、もうダメだって。

大倉士門さん:もう、引きずりますね。

星ひとみさん:マジで、美優ちゃんがいなくなったら、終わる。 覚えといて。

多分、ストーカーになっちゃうから・・・。

大倉士門さん:待って、俺、フラれんの???

星ひとみさん:未来で見える点が2回あるのヤバいとこ。

この後、2回来るの。 そこだけ乗り越えてもらえば、大丈夫。

士門さん、破壊の年。

士門さんが、ヤバい時期っていうのが、2025年に変な女が入ってきて、かわいがっちゃってるせいで誤解されちゃう、そういう流れで撮られちゃうとか、世間の目がってなっちゃうから。

元々士門さんって、本来、「日本人の星」、入っていません。

「イタリア人の星」が入ってんの。

大倉士門さん:本当ですか!?

星ひとみさん:うん。本当。思いっきり。 超優しい。

彼の場合って、女だろうが、男だろうが、おじさんだろうが、関係なく、何にも関係なく、みんなに優しいっていうエネルギーが入っている。

みちょぱさん:それはマジでそうだよね。

街を歩いていても、困っている人に、本当にすぐ行くし、迷いなくいくから、スキー場で、みんな絶対素通りするような所で、外国の人が、『あぁ、助けて』みたいな感じになってて・・・。

大倉士門さん:雪にハマって立ち上がれへん・・・。

みちょぱさん:でも、みんな、滑るところだから、スルーするのに、わざわざ両足スノーボード取って、足って助けに行ったりとかしてて、「なんだこの人」って、遠くから見てて・・・。

星ひとみさん:男とか、女とか、マジで関係ないの。

本当、女の子いたら、女子会に入れる人だし、女子と一緒に相談して、2人きりで朝までいられるし、そういうタイプなんだけど、誤解されるじゃん、そういうの。

でもやっちゃうんだよね。

みちょぱさん:まあまあ、でも、それはもう慣れたよね。

本当に、誰とでも距離が近いし・・・。

大倉士門さん:家がなくて、困っている子を泊めたら、セフレ、セフレって言われたもんな。

みちょぱさん:昔ね、昔ね、私と付き合う前とか・・・。

最初の付き合いたてというか、そこはやっぱり、嫉妬してたし・・・。

星ひとみさん:でも、嫉妬につかれてさぁ、もう美優ちゃん、もう無理だ、ダメかもしれないって言ってすれ違ってんじゃない?ここ。

大倉士門さん:今まで???

みちょぱさん:いつ???

星ひとみさん:1年半から2年くらい前。

大倉士門さん:あっ!?

みちょぱさん:2年前じゃん。

大倉士門さん:ほぇ~~~。

星ひとみさん:士門君のせいで、美優ちゃんが『もういい、もう無理』って・・・。

みちょぱさん:1回そうなりました。

でも、そこから、吹っ切れたというか・・・。

星ひとみさん:それと同じことしちゃダメよ。

大倉士門さん:時間まだ???(笑)

星ひとみさん:同じ流れが入る。 もうわかるでしょ? もう勉強したよね?

大倉士門さん:もう、勉強になりました。

星ひとみさん:もう絶対に、俺が一生美優をって・・・。

「もう無理」ってなったら、美優ちゃんが、マジで無理になっちゃう。

大倉士門さん:あぁ~僕のことが・・・。

星ひとみさん:追い出した瞬間、絶対いられない。 絶対、無理っ!

ナメちゃダメだよ!

みちょぱさん:気をつけなっ!

大倉士門さん:誰やねんお前!

星ひとみさん:あとは、32歳の終わり、11月くらいから、ちょっと変な人達とつながっちゃう。

ちゃんと美優ちゃんの言うこと聞いて、マジで、美優ちゃんの場合、一番初めに、疑いっていうのがまず来るから、警戒心。

大倉士門さん:メチャクチャそう。

星ひとみさん:知り合いめっちゃいるけど、本当に、全ての人に心許してないから。

本当に一部のみ。

みちょぱさん:はい。その通りです。

大倉士門さん:嗅覚が凄いんですよ。

常に、警戒心のアンテナが、むちゃくちゃ正確。

みちょぱさん:合ってるよね。

星ひとみさん:でも、聞かないでしょ?

みちょぱさん:聞かない。聞かない!

大倉士門さん:そんなん言われたい為に、言ったんちゃうやん俺。

星ひとみさん:美優ちゃんが、良いっていう人のみにした方が良い。

みちょぱさん:そうだよっ、私すごいんだから。

私が、嫌いっていう人がそうなってんだから。 そうなんです。

大倉士門さん:本当にもう、ねっ。

みちょぱさん:もうでも、分かったもんね。

大倉士門さん:もう分りました。 本当に、色々大変だったから本当に・・・。

星ひとみさん:夜遊びとか、遊び、付き合いっていうのが、全く入ってないから、なんにも、もうない。

大倉士門さん:正解!

みちょぱさん:もう、ない。

大倉士門さん:ちょっと、もうってやめてください。

星ひとみさん:してないよね、何も。

大倉士門さん:本当にそう。 あの時に、いて欲しかった。

星ひとみさん:士門さん、2023年、めっちゃ運勢良いです。

なんせ、引きがめちゃくちゃ強い。

たぶん、バラエティとかそういうのも・・・。

作ろうとしちゃダメ、見栄を張りやすい、格好つけちゃう、大倉士門だし、頑張ろうとか、格好つけようとか、思う必要全くない。

大倉士門さん:それ、テーマですわ。 それこそ、みちょぱの彼氏って言われていた時は、なんか、腑に落ちなかったんですけど、「みちょぱの彼氏やないし、大倉士門やし」って・・・。

星ひとみさん:俺の美優みたいな感じで、行った方が良い。

星ひとみさん:もう大好きじゃん。大好き。

それをもう、バレちゃったからさぁ。もう。 

好きすぎるのとか、全部保存しちゃうのとか。コレクションとか。

それで、OK。 その状態。 そうしたら、仕事運と流れも全部変わるし・・・。

でね、私、凄いなと思ったのが、なんで、美優ちゃんは士門さんのことが好きなんだろう?

なんで、士門さんを選んだか? 

お母さん! (みちょぱさんの)お母さんと全く同じ星持っています。

みちょぱさん:やっぱそうなんだよ。

星ひとみさん:だから、美優ちゃんがいない時、お母さんとご飯食べて、二人で一緒にずっといたりとか、全然普通に、本当の親みたいにできるでしょ。

みちょぱさん:だって京子って呼んでますもん。

私のままのこと。

大倉士門さん:そう、今日もずっと京子とLINEしてましたもん。

星ひとみさん:本当に、家族みたいな感じで、たまに、イラっとしたら言っちゃう。

みちょぱさん:たまぁ~にぶつかるっていうか・・・。

星ひとみさん:似てるの。 だから、似ている人を選んでいる。

お母さんのこと、心の底から、支えたい、幸せにしたいって思っているのは、以前に来られた時に、本当に感じたの。

それと同じで、彼のことも「私がいなきゃダメ」っていうのは感じるから・・・。

大倉士門さん:そうだね。

みちょぱさん:そうだね。 ママなんだ。

大倉士門さん:いやいやいやいやいや。

星ひとみさん:2023年が、子宝の年っていうのが入っていて、2022年12月から2023年3月が、凄い高まる。

みちょぱさん:早いなぁ~。

大倉士門さん:早いなぁ~。

星ひとみさん:で、2023年10月、11月、12月っていうのは、本来生まれてきたいっていうエネルギー。

今一番高いの。

大倉士門さん:今が一番高いんですか?

星ひとみさん:高い! タイミング。

士門さんの性器の状態が、めちゃくちゃ強いから。

大倉士門さん:嬉しいことやん。 ありがたいことです。

星ひとみさん:狙えば1回でいける。

大倉士門さん:それはもう自分でも気づいています。

絶対俺は、一発で。

星ひとみさん:「スピードの星」っていうのが、士門さんに入っていて、行動力とか、順応性、応用力、そういうスピードも持っているし、朝でも夜でもなんでも早い。

終了!

星ひとみさんの占い本

まとめ

今回の記事では、2022年1月23日のフジテレビ系列『突然ですが占ってもいいですか?』で放送された、みちょぱ(池田美優さん)、大倉士門さん夫婦の星ひとみさん占い鑑定結果をまとめました。

次の週に放送された占いです↓

2023年開運方法・2023年運勢ランキング記事

【よるのブランチ】占い2023年運勢ランキング 誕生月×血液型1位〜48位 アポロン山崎さん鑑定1月11日

【ダウンタウンDX】占い2023最強運ランキング運勢1位~48位 水晶玉子さん星座×血液型鑑定結果(2023年1月5日)

【ゴゴスマ】占い2023年運勢ランキング水晶玉子さん1位〜48位干支×血液型開運占い1月4日

【ゴゴスマ】水晶玉子金運アップ行動!最強開運日(一粒万倍日×天赦日)をカリスマ占い師解説2023年1月6日

【ゲッターズ飯田占い2023年運勢ランキング】五星三心占いでみる運気ベスト3仕事運・金運・健康運・恋愛運

【ヒルナンデス】占い2023年運勢ランキング!マインドナンバー占いでイヴルルド遙華さん鑑定2023年1月12日

【突然ですが占ってもいいですか】シウマ携帯下四桁2023年開運行動他(2023年1月1日)

【突然ですが占ってもいいですか】秩父開運旅!三峯神社・聖神社・秩父神社など 大串ノリコさん(2023年1月1日)

【突然ですが占ってもいいですか】木下レオン2023年開運行動(2023年1月1日)

【突然ですが占ってもいいですか】星ひとみ2023年開運行動(2023年1月1日)

【突然ですが占ってもいいですか】村野弘味2023年開運行動(2023年1月1日)

【突然ですが占ってもいいですか】大串ノリコ2023年開運行動!開運アイテム・キーワード・手相(2023年1月1日)

【突然ですが占ってもいいですか】2023年福岡開運グルメ旅!木下レオン&シウマ流開運術(2023年1月1日)

【ソレダメ】都内開運ツアー星ひとみさん2023年運気アップスポット(東京タワー・おにぎりなど)1月4日

【ソレダメ】星ひとみさん2023年タイプ・グループ別開運法(月・地球・太陽グループ)1月4日

突然ですが占ってもいいですか? 占い関連記事

【突然ですが占ってもいいですか】小栗旬さん占い 星ひとみさん占い鑑定 夫婦関係・素顔・未来は?(2022年12月19日)

【突然ですが占ってもいいですか】関ジャニ丸山隆平さん&安田章大さん占い 星ひとみさん占い鑑定(2022年12月19日)

【突然ですが占ってもいいですか】筧利夫さん&大塚寧々さん占い シウマさん携帯下四桁占い鑑定(2022年12月12日)

【突然ですが占ってもいいですか】みちょぱさん・水野美紀さん・沢村一樹さん手相占い 大串ノリコさん鑑定(2022年11月21日)

【突然ですが占ってもいいですか】あびる優さん占い 木下レオンさん鑑定(2022年11月7日)

【土曜は何する】シウマ携帯下4桁占い スマホ開運術ラッキーナンバー 10分ティーチャー(2022年10月29日)

【突然ですが占ってもいいですか】佐々木蔵之介さん&手塚とおるさん占い 星ひとみさん鑑定(2022年10月31日)

【突然ですが占ってもいいですか】ラグビー稲垣啓太さん&新井貴子さん夫婦占い 星ひとみさん鑑定(2022年10月24日)

シウマ携帯番号下4桁占い運勢(0〜36)&2022年上半期開運・対処法・ラッキー数字・芸能人の数字

シウマ占い数字一覧(1〜80)携帯下4桁以外で占う数字の運勢&運気アップ法

【突然ですが占ってもいいですか】伊勢巡り&開運滝行スポット 前田敦子さん木下レオンさん 2022年8月22日

【突然ですが占ってもいいですか】太宰府天満宮 福岡開運巡りで出世勝負運金運アップ! 木下レオンさん流参拝方法 2022年1月19日

【突然ですが占ってもいいですか】鎌倉神社大仏開運巡り 木下レオンさん流参拝方法&巡る順番 2022年3月9日

【突然ですが占ってもいいですか】日光東照宮開運5スポット 木下レオンさんおすすめ 8月25日

【突然ですが占ってもいいですか】京都金運巡り 木下レオンさん開運スポット3選 11月17日

突然ですが占ってもいいですか番組情報

番組名:突然ですが占ってもいいですか?
放送局:フジテレビ系列
放送時間:毎週月日 23:00〜
出演者:沢村一樹、水野美紀、池田美優ほか
公式HP:突然ですが占ってもいいですか?