【スッキリ】鮭のムニエルの作り方 鳥羽周作シェフのレシピ(5月19日)

スポンサーリンク
鮭のムニエル スッキリグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年5月19日の『スッキリ』では、鳥羽周作シェフが教える「みんなの食卓」が放送されました。

この記事では、土屋アンナさんが挑戦した鮭のムニエルの作り方を紹介します!

前回放送されたホワイトカレーのレシピは、こちらでまとめています↓

スポンサーリンク

【スッキリ】鮭のムニエルの作り方 鳥羽周作シェフのレシピ(5月19日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 鮭のムニエル
Servings

1

servings
Prep time

30

minutes
Cooking time

20

minutes
Total time

1

hour 

10

minutes

鳥羽周作シェフのレシピです。

材料

  • 鮭の切り身  1枚

  • 強力粉  適量

  • バター  10g

  • ガーリックパウダー  適量

  • ピュアオリーブオイル(またはサラダ油) 30g

  • 塩コショウ 適量

  • 付け合わせ
  • トレビス  20g

  • キャベツ  20g

  • ブロッコリー 15g

  • スプラウト 適量

  • エクストラバージンオリーブオイル 適量

  • りんご酢  適量

  • 塩コショウ 少々

作り方

  • サケのブロックを真っ直ぐ切り分ける
    <ポイント>皮目を残すため、斜め切りではなく真っ直ぐ切る。ブロックでない場合、できるだけ皮目が多いものを買う
  • サケに塩コショウ、ガーリックパウダーを振り、全体を強力粉でまんべんなく覆う
    <ポイント>強力粉でサケの水分を吸収して、しっかりコーティングしてパリッと食感を出す。ニンニク(ガーリックパウダー)の糖分で焼き目がつきやすい!
  • フライパンにオリーブオイルを入れて火をつけ、サケの皮目を下にして焼く
  • いったんサケを取り出したらフライパンをきれいに拭き、オリーブオイルとバターを溶かしてサケを戻し、スプーンで油をかけながら焼く
    <ポイント>サケから出たえぐみを取るため、フライパンの油を一度拭き取る!一度油をかけながら焼くことで、ゆっくりサケに火が通り、ふっくら仕上がる。
  • 付け合わせの作り方
  • ボールにトレビス・キャベツ・ブロッコリー・スプラウトを入れる
  • オリーブオイル・塩・リンゴ酢を加えて混ぜ合わせる

まとめ

鮭のムニエルの作り方を紹介しました。

一緒に作った北欧風サンドウィッチのレシピは、こちらでまとめています↓

鳥羽シェフが教えてくれた野菜くずを使ったベジブロスカレーのレシピは、こちらです↓

タイトルとURLをコピーしました