【世界一受けたい授業】発酵あんこの作り方 手作り発酵食品ベスト5レシピ(9月4日)

スポンサーリンク
発酵あんこ 世界一受けたい授業グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年9月4日の『世界一受けたい授業』で放送された 手作り発酵食品BEST5のレシピ 発酵あんこの作り方を紹介します!

今回の『世界一受けたい授業』では、今話題の発酵食品が特集されました。

乳酸菌たっぷりで腸活にもおすすめの発酵食品ですが、普段捨ててしまう食材で手作りすることもできます。

東京農業大学の前橋健二先生が教えてくれました。

発酵食品によく使う米こうじは、蒸した米とこうじ菌を混ぜたものです。

美肌効果、便秘解消、肥満予防などに効果的と言われる発酵あんことは?

「夜つけて朝食べられる⁉︎」おすすめ発酵食品のレシピをまとめます。

スポンサーリンク

【世界一受けたい授業】発酵あんこの作り方 手作り発酵食品ベスト5レシピ(9月4日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 発酵食品
Servings

2

servings
Cooking time

15

minutes
Total time

15

minutes

発酵食品BEST5のレシピです。

材料

  • あずき  100g

  • 水  300ml(あずきの3倍の量)

  • 米こうじ  100g

作り方

  • あずきと水を弱火にかけ、1時間ほど茹でる
  • 簡単に潰れるくらいまで柔らかくなったら火を止める
  • 65℃くらいまで冷めたあずきに米こうじを加えて混ぜ合わせる
    <ポイント>70℃以上になると酵素が働かず、甘くならないので注意!
  • 魔法瓶に移してフタをして、8時間置く

メモ

  • トーストのお供におすすめ!小倉トーストに!
  • 要冷蔵!1週間ほどで食べ切る

発酵食品BEST5レシピまとめ

今回紹介されたDIY発酵食品BEST5のレシピです。

【世界一受けたい授業】甘酒の作り方 手作り発酵食品ベスト5レシピ(9月4日)

【世界一受けたい授業】水キムチの作り方 手作り発酵食品ベスト5レシピ(9月4日)

【世界一受けたい授業】発酵玉ねぎの作り方 手作り発酵食品ベスト5レシピ(9月4日)

【世界一受けたい授業】ピスタチオ味噌の作り方 手作り発酵食品ベスト5レシピ(9月4日)

まとめ

発酵食品BEST5のレシピを紹介しました。

お米のデンプンが発酵によりブドウ糖に変化するため、砂糖を入れていなくても甘くなるそうです。

通常のあんこに比べて、カロリーは約26%オフ、糖質は約37%オフとなりとってもヘルシーです。

先日放送された辛ヘルシー料理のレシピは、こちらでまとめています↓

【世界一受けたい授業】辛ヘルシー辛い食べ物で美味しく健康に(7月24日)

世界一受けたい授業HP

タイトルとURLをコピーしました