【ラヴィット】和風ペペロンチーノの作り方 ミシュランシェフの10分2品レシピ 7月1日

スポンサーリンク
和風ペペロンチーノ ラヴィットグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年7月1日のTBS系『ラヴィット』で放送されたミシュランシェフの10分2品レシピ 和風ペペロンチーノの作り方を紹介します!

ラヴィットでは毎週木曜日に超一流シェフが考案したお手軽レシピが放送されます。

教えてくれたのは、6年連続ミシュランビブグルマン掲載!東京自由が丘・大岡山の和食「日本料理 佐とう」の佐藤シェフです。

スーパーやコンビニで買える食材を使って、簡単アレンジレシピを教えてくれました。

スポンサーリンク

【ラヴィット】和風ペペロンチーノの作り方 ミシュランシェフのレシピ 7月1日

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 和風ペペロンチーノ
Servings

1

servings
Prep time

1

minute
Cooking time

10

minutes

2021年7月1日のTBS系『ラヴィット』で放送されたレシピです。

材料

  • そうめん  2束(100g)

  • サバ水煮缶  1缶(「月花シリーズ」がおすすめ!)

  • キャベツ  2〜3枚

  • チューブニンニク  小さじ2

  • 梅肉チューブ  チューブ半分

  • 一味唐辛子  適量

作り方

  • キャベツを一口大に切る
  • フライパンにサバ水煮缶を汁ごと全部入れ、火にかける
    <ポイント>サバの煮汁には塩分なども含まれるため、基本の味付けはこれだけでOK
  • キャベツを入れ、サバの身をほぐしながら炒める
  • ニンニクチューブを加えて炒め合わせる
  • 梅肉チューブを加えて混ぜ合わせたら、フタをして少し煮込む
    <ポイント>梅でサバの臭みを消す!梅の酸味がサバの脂を中和させ、さっぱりした味に!
  • 熱湯でそうめんを1分茹でる
    <ポイント>細麺のそうめんで味が絡みやすい!後から炒めるので茹で時間は短めで!
  • そうめんを湯切りし、フライパンに入れて具材・汁と絡める
  • お皿に盛り付け、一味唐辛子をかけたら完成!

まとめ

今回の記事では、2021年7月1日のTBS系『ラヴィット』で発表された和風ペペロンチーノの作り方を紹介しました。

出来上がったペペロンチーノは梅肉が効いていて、美味しいそうです。

一緒に作ったレシピは、こちらでまとめています↓

【ラヴィット】鶏そぼろ煮の作り方 ミシュランシェフの10分レシピ 7月1日

以前放送されたミシュランシェフのイタリアンレシピは、こちらでまとめています↓

【ラヴィット】イタリアン焼き豚丼の作り方 ミシュランシェフの10分レシピ 6月17日

【ラヴィット】シーザーサラダ(手作りドレッシング)の作り方 ミシュランシェフの10分レシピ 6月17日

昨日紹介された、サラダチキンのアレンジレシピは、↓ ↓ ↓ コチラでまとめています。

ラヴィット公式HP

今回使ったサバ水煮缶です↓

タイトルとURLをコピーしました