【きょうの料理】きくらげと卵の炒め物のレシピ 吉田勝彦シェフのオン・オフごはん2023年12月19日

きくらげと卵の炒め物 グルメ・レシピ

本ページはプロモーションが含まれています。

2023年12月19日にNHK『きょうの料理』で放送された、吉田勝彦シェフのオン・オフご飯 「キクラゲと卵の炒め物」のレシピを紹介します!

今回のきょうの料理では、代々木上原にある中華料理店「jeeten」オーナーシェフ吉田勝彦さんのシェフのON&OFFごはんレシピが特集されました。

手頃な材料と少ない調味料でもおいしく作れる中華メニューを伝授!

この記事では、きくらげと卵の炒め物レシピをまとめます!

【きょうの料理】きくらげと卵の炒め物のレシピ 吉田勝彦シェフのオン・オフごはん
スポンサーリンク

【きょうの料理】きくらげと卵の炒め物のレシピ 吉田勝彦シェフのオン・オフごはん

Recipe by NEWS123Course: 中華Cuisine: きくらげと卵の炒め物, キクラゲと卵の炒め物
Servings

2

servings
Prep time

5

minutes
Cooking time

15

minutes
Total time

20

minutes

代々木上原にある中華料理店「jeeten」オーナーシェフのレシピ。

材料

  • 溶き卵 1個分

  • きくらげ(乾)6枚(6g)

  • ねぎ 1/2本(50g)

  • 豚バラ肉(薄切り)100g

  • しょうゆ 小さじ1

  • 酒 小さじ1

  • 片栗粉 小さじ1/2

  • 黒こしょう(粗びき)少々

  • サラダ油 大さじ2

  • 酢 小さじ1

  • A
  • 酒 大さじ2

  • 甘酒(米こうじで作ったもの/濃縮タイプ)大さじ2

  • しょうゆ 大さじ1

  • 豆板醤 小さじ1

  • 水 1/4カップ

作り方

  • きくらげはたっぷりの水に約2時間つけて戻し、かたい根元を除いて食べやすくちぎる。
  • ねぎは斜め薄切りにする。
  • 豚肉は一口大に切ってボウルに入れ、しょうゆ小さじ1・酒小さじ1・片栗粉小さじ1/2・黒こしょう少々を加えてもみ込む。
  • フライパンにサラダ油大さじ2を中火で熱し、溶き卵を回し入れて大きく混ぜ、半熟状になったら取り出す。
  • 同じフライパンに3の豚肉を入れ、中火で色が変わるまで炒める。
  • ねぎ・きくらげを加えて混ぜる。
  • Aの調味料を加え、汁気を飛ばすように炒め合わせる。
    ★Point 甘酒は豆板醤の辛さをまろやかにし、酢を加えるとさっぱりした仕上がりに!
  • 卵を戻し入れ、サッと炒め合わせる。
  • 仕上げに酢小さじ1を回し入れ、混ぜたら完成!

まとめ

『きょうの料理』で放送された、吉田勝彦シェフのオン・オフご飯 「きくらげと卵の炒め物」のレシピを紹介しました。

今回のレシピです↓

きょうの料理のレシピ関連記事

きょうの料理番組情報

番組名:きょうの料理
放送局:NHK総合・Eテレ
放送時間:毎週月〜水曜日 21:00〜21:25 金曜日 12:20〜12:45
出演者:後藤繁榮、原大策、廣瀬智美、岩槻里子ほか
公式HP:きょうの料理HP