スポンサーリンク

【林修のレッスン!今でしょ】ごぼうのレシピ&食べ方・保存法・見分け方・切り方まとめ(林修の今でしょ講座)2022年5月17日

スポンサーリンク
ごぼう グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年5月18日にテレビ朝日系列『林修のレッスン!今でしょ(林修の今でしょ!講座)』で放送された ごぼうの食べ方&保存法&切り方&レシピを紹介します!

今回の「林修のレッスン!今でしょ」では、これからが旬の夏野菜 ごぼう・にんじん・アスパラガスが特集されました。

農家の方に栄養を逃さないおいしい食べ方、選び方、保存法を教えてくれました。

この記事では、ごぼうの栄養を逃さない食べ方&保存法&切り方&レシピを紹介します!

スポンサーリンク

ごぼうの栄養を逃さない食べ方・保存法・切り方・レシピ

ごぼう

ごぼうは冬が旬と思われがちですが、新ごぼうはこれからが旬です。

ごぼうのクロロゲン酸が腸内環境改善!

ごぼうに含まれるクロロゲン酸は、腸を改善して善玉菌を活性化する働きがあります。

特にごぼうの皮に多く含まれ、中心に比べて約2.5倍も含まれています。

皮をむいたごぼうとしらたきを炒める⇨うっすら緑色に
皮付きごぼうとしらたきを炒める⇨鮮やかな緑色に!

ごぼうの栄養を逃さない調理法

ごぼうは洗った後生のまま切る方が多いですが、この切り方はもったいないそうです。

ごぼう農家の方は、ごぼうをさっと洗った後、そのまま耐熱皿に乗せて電子レンジ加熱します。

ごぼうは調理する前にレンチンする!(電子レンジ500Wで2分加熱)

ごぼうのクロロゲン酸は切ると減っていく!

ごぼうを切る⇨酵素が出てクロロゲン酸が減る!

そのため、加熱して熱に弱い酵素を減らしてから切るのがおすすめです。

キムチ×ごぼう

ご加熱して切ったごぼうとキムチを合わせると、クロロゲン酸と乳酸菌で腸内環境改善に!

ごぼうはアク抜きしない!

ごぼうはアク抜きすると、水にクロロゲン酸が流出してしまいます。

ごぼうはアク抜きしない!

ごぼうの食物繊維

ごぼうには不溶性食物繊維水溶性食物繊維がバランスよく含まれます。

不溶性食物繊維⇨腸内をきれいに掃除する
水溶性食物繊維⇨善玉菌に餌を与える

ごぼうの選び方

ごぼうを選ぶポイントは3つあります。

⒈できるだけまっすぐなもの
⒉太さが均一なもの
⒊ヒゲ根が少ないものを選ぶ
土壌が悪いとヒゲ根が伸びやすいため、ヒゲ根が少ないものがおすすめです。

ごぼうのおすすめレシピ⒈鶏ごぼう唐揚げ

1つ目は鶏ごぼうの唐揚げです。

ささがきにしたごぼうと鶏肉を一緒に揚げるだけです。

ごぼうのおすすめレシピ⒉牛ごぼう丼

2つ目は、牛ごぼう丼です。

玉ねぎの代わりにごぼうを使う簡単レシピ!

ごぼうのおすすめレシピ⒊さつま汁

さつま汁は、ごぼう、鶏肉、にんじん、さつまいもなどを入れて味噌で味付けする、鹿児島の郷土料理です。

ごぼうの食物繊維だけでなく、発酵食品の味噌もとれて腸内環境に良いメニューです。

まとめ

『林修のレッスン!今でしょ(林修の今でしょ!講座)』で放送された ごぼうの食べ方&保存法&切り方&レシピをまとめました。

今回紹介された野菜の栄養、使い方、レシピのまとめです↓

【林修のレッスン!今でしょ】にんじんのレシピ&食べ方・保存法・見分け方・切り方まとめ(林修の今でしょ講座)2022年5月17日

【林修のレッスン!今でしょ】アスパラガスのレシピ&食べ方・見分け方・茹で方まとめ(林修の今でしょ講座)2022年5月17日

林修のレッスン今でしょ関連記事

林修のレッスン!今でしょ番組情報

林修のレッスン!今でしょHP