【あさイチ】にらのみぞれ仕立て白身魚の天ぷらの作り方 にら料理レシピ(4月20日)

スポンサーリンク
ニラのみぞれ仕立て 白身魚の天ぷら あさイチグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年4月20日の『あさイチ』では、ニラを使った絶品料理が放送されました。

フランス料理の秋元さくらシェフ、中国料理店の山野辺仁シェフ、日本料理の荻野聡士シェフが、それぞれニラを美味しくいただくレシピを教えてくれました。

この記事では、にらとかぶのみぞれ&白身魚の天ぷらの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

【あさイチ】にらとかぶのみぞれ&白身魚の天ぷらの作り方 にら料理レシピ(4月20日)

Recipe by NEWS123Course: メインCuisine: 白身魚の天ぷら, ニラ料理
Servings

2

servings
Prep time

30

minutes
Cooking time

20

minutes
Total time

1

hour 

10

minutes

天ぷらをにらとカブを使ったみぞれで食べます。

材料

  • 白身魚(太刀魚・サワラなど)  2切れ

  • 塩               ひとつまみ

  • にら              3分の1ワ

  • なす              1個 

  • 揚げ油             適量

  • 割り下
  • 酒               30ml

  • みりん             90ml

  • 醤油              45ml

  • 天ぷら粉
  • 薄力粉             20g 

  • サラダ油            大さじ1

  • 水               大さじ2と1/3

  • みぞれ
  • かぶ              5個(240g)

  • だし              200ml

  • 薄口しょうゆ          小さじ1と1/2

  • 塩               小さじ1/2

  • 柚子の皮            適量

作り方

  • 魚は塩をして10分ほど置く
  • 薄力粉・サラダ油を混ぜ合わせ、水を3回に分けて入れて混ぜる(天ぷら粉の完成)
  • 魚の水気をとりハケで薄力粉を塗り、180度に熱した油で揚げる
    <ポイント>油は水で湿った菜箸を入れてジュワジュワと泡が出る、または天ぷら粉を入れてすぐに上がってきたら180度に上がった証拠!
  • にらとカブのみぞれ・ナスの揚げ出しを入れた皿に天ぷらを盛り、柚子の皮を散らす
  • にらとカブのみぞれの作り方
  • ニラを3cm幅に切り、カブは皮を剥いてすりおろして水気を切る
  • 鍋に出汁を入れて沸騰直前まで温め、塩・薄口しょうゆを入れ、すりおろしたカブを加えてひと煮立ちさせる
  • ニラを加えて30秒ほどしたら火を消し、ひと混ぜして皿に盛り、お好みで柚子の皮を散らす
    <ポイント>ニラは最後に入れて、食感を残す!
  • ナスの揚げ出しの作り方
  • ナスを4等分に切って1分間水にさらし、水気を切って180度の油で1分半素揚げする
  • 鍋に酒とみりんを入れて沸騰させ1分半煮たら、火を止めて醤油を加える
  • 素揚げしたなすを2の出汁に5分以上漬け込む

まとめ

ニラは和食でもあまり使わない食材なんだとか。

家庭ではよく使う野菜なのに意外でした。

天ぷらや揚げ物は油少なめよりもたっぷりの方が均一に仕上がり、おすすめだそうです。

こちらのレシピに合う爽やかな和えものを、荻野シェフが教えてくれました↓

【あさイチ】にんじんと柑橘の和えものの作り方 天ぷらに合う和食レシピ(4月20日)

今回紹介されたニラ料理は、こちらからご覧いただけます↓

【あさイチ】ニラまんじゅうの作り方 にら料理レシピ(4月20日)