【ジョブチューン】ブリと生米のリゾット風の作り方 江部シェフのアレンジレシピ(12月5日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年12月5日の『ジョブチューン』では、今が旬の白菜&ブリ料理が特集されました。

番組のジャッジ企画でお馴染みの一流料理人がアレンジ料理対決!

この記事では、江部シェフが作るブリと生米のリゾット風の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

作り方

【材料(1人前)】

米         60g

ブリ        1切れ

ミニトマト     5個

ニンニク      1片

オリーブオイル   大さじ3

塩         1つまみ

小麦粉       小さじ1

水         80㏄

パセリ       少々

黒コショウ     少々

【作り方】

1.ブリの皮をひき、中骨を取って一口サイズにカットする

2.ブリを熱湯(塩少々を入れる)で5秒ほど塩ゆでする

<ポイント>塩ゆでで臭みを取り、身をふんわりさせる!

3.ブリの身が固くならないようすぐにざるにあげる

4.沸騰したお湯に塩大さじ1(分量外)を加え、生米60gを11分を茹でる

5.トマトを半分にカットする

6.フライパンにオリーブオイル大さじ3と潰したニンニクを入れ弱火で3分炒める

7.ニンニクがきつね色になったら取り出し、ミニトマト・湯通ししたブリを炒める

<ポイント>焼くことでトマトの酸味を飛ばし、旨味アップ!

8.小麦粉小さじ1を加えて軽く混ぜ、水80㏄を加えとろみが出るまで煮詰める

9.茹で上がったお米をザルにあげ、フライパンの中へ加える

10.ミニトマトを何個か潰しながら炒め合わせる

11.器に盛り、塩ひとつまみ・オリーブオイル・黒コショウ・パセリを回しかけたら完成!

まとめ

出来上がったリゾットは、トマトが苦手という山之内すずさんも「いくらでも食べれる」と言うほど美味しいようです。

今回1位に輝いたのは、ブリと千枚漬けのカルパッチョでした。

残念ながら1位には選ばれませんでしたが、リゾットもシンプルな味付けで美味しそうですね!

同じ日に放送された白菜レシピは、こちらからご覧いただけます↓

【ジョブチューン】まるごと白菜ステーキの作り方 白菜農家の絶品料理(12月5日)

タイトルとURLをコピーしました