【坂上&指原のつぶれない店】ワークマン女子オススメ4選&キャンプグッズ(2022年5月15日)

スポンサーリンク
ワークマン女子生活の知恵
スポンサーリンク

2022年5月15日の『坂上&指原のつぶれない店』で放送されたワークマン女子オススメ4選&キャンプグッズを紹介します。

今回の坂上&指原のつぶれない店は、「ワークマン」はなぜ女子から人気?謎を徹底解明!が紹介されました。

作業服業界No.1の店「ワークマン」、業務用の服ばかり取り扱っていると思いきや、実は普段使いもできる、かわいくてプチプラな服がたくさん!

「ワークマン女子」という言葉ができるほど、女性に大人気に!

さらに、今年からはキャンプグッズも展開し始め、キャンプ好きからも注目されています。

今回の記事では、ワークマン女子オススメ4選&キャンプグッズをまとめます。

 

只今、記事を随時更新中です。

 

スポンサーリンク

アクティブ普段着4選

アクティブ普段着の中には、ユーザーの支持が高い大人気アイテムが、数々あるとのことで、坂上&指原のつぶれない店では、ワークマン女子ユーザーに聞いた大人気アクティブ普段着4選が発表されました。

防水サファリシューズ

防水サファリシューズは、銀座店で飛ぶように売れている人気商品で、これからやってくる梅雨時期にも大活躍、年間70万足売上げた人気商品。

元々は、洗車作業の多いガソリンスタンドの店員さんが愛用する防水性の高い長靴の技術を転用したもので、ソールまで一体成型なので隙間がなく水の侵入を許さない!

また、ソールから7cmまで完全防水で、素材も一般的な長靴の素材ポリ塩化ビニールとは違い、柔らかく、寒くても硬りにくいTPE素材を使っているので、まるでスニーカーの様な快適な履き心地!

全6種類で、1500円で販売されています。

リペアテック超軽量アノラック

リペアテック超軽量アノラックは、2022年2月発売後今期分1万着が完売した超人気商品!

よくある、ナイロン製のパーカーの様なのですが、その特徴は超軽量!

その重量は約125gで一般的なTシャツ(約200g)よりも軽く、しかも折りたたみコンパクトに収納可能なのでもち運びにも便利。

寒暖差の激しい季節に、パッと広げ、サッと羽織れて超便利!

さらに、とげなどが服に刺さって穴が開いてしまっても、軽くもむと穴がふさがるという機能があるのですが、この機能はワークマン独自の新技術リペアテックで、とげなどが特殊な加工をした生地の隙間をすり抜け木維持を傷つけない為、簡単に修復できてしまうとのこと。

元々は、作業用のダウンジャケットの為に開発された技術で、釘などをひっかけてしまい、羽毛が出てくるのを防げるというもの。

リペアテック超軽量アノラックは、この最先端の機能を持ちながら1500円と激安!

エアロガードステルスジャケット

エアロガードステルスジャケットは、暑くても虫刺されが嫌で仕方なく長袖を着る方も多いと思いますが、そんな悩みをズバッと解決し、2021年に2万着を完売した商品。

元々は農作業用の作業服で使われていた、メッシュ素材を転用、虫の侵入を阻止しながら涼しくガーデニングなどもできます。

さらに、虫だらけの超危険地帯に行く場合は、360度AMIDOガードシステム(フードの全面までジッパーを上げることができ完全防虫できるシステム)で虫を完全シャットアウト!

別名、着るアミドとしてネットで話題に!

エアロガードステルスジャケットは全5種類で2900円。

レディース撥水ライトプリーツスカート

レディース撥水ライトプリーツスカートは銀座店開店初日に人気色がオープンから3時間で完売したという大人気商品!

今キャンプ女子も大注目のスカートです。

レディース撥水ライトプリーツスカートは土木作業員の服から転用した強力な撥水加工が施されており、水も汚れも弾くので、キャンプでも可愛くいたい女子に大評判。

実は、このバカ売れスカートこれまでのワークマンにはない経緯で生まれたとのことなのですが、3年前は、レディース商品の開発はおじさんが担当しており、社内や路上で女性を観察して商品開発しされていましたが、ワークマン女子をスタートするにあたり、アパレル業界経験者の女性を起用し、リアルな女性の意見を取り入れる体制を調えていました。

撥水機能を持ったプリーツスカートは珍しく、SNSでは水に浮かぶスカートの画像がバズリまくり!

累計4万反を売る大ヒット商品になりました。

そのお値段は、1900円!

ワークマン女子のキャンプグッズ

ワークマンが今年から始めた本格的なキャンプグッズコーナーにも、ワークマンが作業服で培ったすごい技術が詰め込まれています。

コットンキャンパー

コットンキャンパーは、溶接向けに造られた作業服の技術を転用!

耐熱温度が275℃と非常に高い綿で出来ている為、焚き火の火の粉などで服に穴が開いてしまうという心配がありません。

この高機能で、お値段は2900円

DIA高撥水シューズアーバンハイク

DIA高撥水シューズアーバンハイクは、超軽量のハイキングシューズで、片足231gと普通のスニーカーより約40%も軽い!

実は、運送業の現場で重い物から足を守るセーフティーシューズのソール素材を転用。

足先に金属の入っているセーフティーシューズは、重くなってしまうため、靴底は非常に軽いEVA素材が使われています。

その素材を転用し、驚きの軽さを実現! 軽いと登山に対応するグリップ力を備え、アッパーにも高撥水の素材を使用、キャンプに履いて行っても汚れが付きにくく快適です。

お値段は、1900円

BASICスリーピングバック(寝袋)

なんとBASICスリーピングバック(寝袋)がたったの1500円!

寝袋としては破格の値段・・・。

この安さながら、厚手の中綿で温かく快適で、しかも撥水機能付き!

BASICドームテント1人用

BASICドームテント1人用は、天井にランタンをかけられるフックも装備、6食の展開で個性も出せる!

お値段は、4900円!

ちなみにこちらのBASICドームテント1人用に、BASICスリーピングバック(寝袋)、アウトドアチェア、LEDランタン、耐熱テーブルと一式そろえても、ワークマンなら、9940円と1万円以下!

フォールディングメッシュファイヤースタンド

フォールディングメッシュファイヤースタンドはサビに強いステンレス製の焚き火台、有名な専門メーカーで同様なものを買うと約1万円近くしますが、ワークマンだと2400円!

フィールドグローブフリーサイズ(牛革製手袋)

火おこしなどで役立つ耐熱性の牛革製手袋は、有名メーカーだと約7000円ですが、ワークマンだと499円!?

なぜ、ワークマンのキャンプグッズは安いのか???

ワークマンのキャンプグッズの多くは、衣料品の記事を転用しています。

そのため、同じ素材を大量注文し、様々な商品に使うことで、コストを下げることができています。

ちなみに、テントの生地は、レインウェア、合羽などの素材を用いて作っていたり、ダウンジャケットの記事を用いて寝袋を作ったり、電気工が使うポシェットを転用し小物を入れるアウトドアバックを作成しています。

まとめ

今回の記事では、2022年5月15日の『坂上&指原のつぶれない店』で放送されたワークマン女子オススメ4選&キャンプグッズをまとめました。

今回の坂上&指原のつぶれない店記事

坂上&指原のつぶれない店関連記事

坂上&指原のつぶれない店番組情報

坂上&指原のつぶれない店HP

コメント