スポンサーリンク

【つぶれない店】山梨発ひまわり市場アベンジャーズ(2022年4月3日)

スポンサーリンク
ひまわり市場 グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2022年4月3日の『坂上&指原のつぶれない店』で放送された、山梨発ひまわり市場アベンジャーズを紹介します。

今回の『坂上&指原のつぶれない店』では、全国の人が知らない衝撃のご当地スーパーを大調査!

全国的には知られていないが、ご当地では有名なローカルスーパーを調査する大好評企画の第3弾!

今回の記事では、借金4億円からの大逆転ポツンとスーパー山梨発ひまわり市場アベンジャーズをまとめます。

スポンサーリンク

ひまわり市場のアベンジャーズ

ひまわりの市場の各部門には、その部門の凄腕の専門家アベンジャーズがいるとのことで、そのアベンジャーズの目利きによって選ばられた商品が並ぶことで、県外からもお客さんが買いに来る大人気スーパへ成長!

青果部門

青果部門には、売り上げを5割増しにした野菜ソムリエ和希さんが!

愛媛グローカルというひまわり市場の契約農場直で仕入れている、ぽんかん、甘平、基準の糖度13度を超えた最高糖度18度のデコポンや、フルーティーな香り、濃厚さのある、ほっぺたが落ちるバナナ、バランゴンバナナなど、日本全国の農家さんと直接契約し青果部門の野菜ソムリエ和希さんが美味しいと思う商品だけを店頭に並べているとのこと。

惣菜部門

総菜部門には、たった1分で完売の惣菜を生み出す、甲府の伝説の惣菜職人修仁郎さんが!

修仁郎さんが作るお惣菜目当てに来店するお客さんも数多く、人気の商品が隠し味にニンニクと豆板醤を使ったメンマ、山梨の行列のできるラーメン屋さんに「このチャーシューじゃないとダメだ」と言わしめた、国産豚を2時間煮込んだチャーシュー!

そして、販売開始1分で完売してしまう松阪牛と鹿児島県産黒豚を使った「歴史的メンチカツ」が大人気!の総菜コーナー!

「歴史的メンチカツ」は、全て修仁郎さんの手作りの為、週末に4回それぞれ50個限定販売。

その為販売開始、1分で売り上げてしまうとのこと・・・。

歴史的メンチカツはこちらの番組でも特集されました↓

チャーシュー
出典:坂上&指原のつぶれない店

鮮魚部門

鮮魚部門には、築地の有名店に20年務めた寿司職人浜さん(八ヶ岳寿司界のフランシスコザビエル)が!

ひまわり市場の那波社長によると、本場の江戸前寿司を山梨に伝えてくれた伝道師なので、「八ヶ岳寿司界のフランシスコザビエル」とのこと。

ひまわり市場の寿司は、築地の有名店に20年務めた浜さんが捌いて握っている本格江戸前寿司!

パフォーマー&精肉部門

ひまわり市場、那波社長の一番弟子人生のすべてを店に賭けた男パフォーマーユウキさん!

元々は精肉店に勤めていたユウキさんは、2016年スーパーJチャンネルで特集されていた、那波社長にひとめぼれし、32歳で自らひまわり市場に入社したアベンジャーズ!

そんなユウキさんは、マイクパフォーマンスではなく、前職の経験を生かし精肉部門も担当。

社長と開発したヒット商品が、こだわりの肉を使った、ひまわり市場オリジナルウインナー!

半年で1万袋以上売れた大人気商品です。

スイーツ部門

入社1年でスイーツの売り上げを1.8倍にしたマリ・コシカワさん!

前職は、銀座の超こだわりの店のパティシエだった越川真理さんは、数ある全国のスイーツの中から、自分の食べたいと思った商品を取り揃えており、それがこの店のお客様の需要にあっているとのではないかとのこと。

マリ・コシカワさんセレクトの「至福のカヌレ」

『甘さが上品で、食感がスゴクイイ。どのカヌレも外側がカリッとして、中がもちっとが共通だと思うんですけど、外側のカリッとした食感が今まで食べた中でもしっかりしている』とのこと。

マリ・コシカワさんセレクトの『自家焙煎珈琲ロール』

『富山県の素材をできるだけ使う様にしていて、本当に甘さが控えめで、私はこれがいち推し』とのこと。

まとめ

今回位の記事では、2022年4月3日の『坂上&指原のつぶれない店』で放送された、山梨発ひまわり市場アベンジャーズをまとめました。

今回のつぶれない店記事一覧

つぶれない店関連記事

つぶれない店番組情報

坂上&指原のつぶれない店HP