【ソレダメ】スーパー オリンピックこだわり強すぎ商品ベスト10 マニアおすすめ食材(5月26日)

スポンサーリンク
買い物 スーパーグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年5月26日の『ソレダメ』では、スーパー・オリンピックの新常識が放送されました。

この記事では、スーパー オリンピックおすすめ商品を紹介します!

1000店以上のスーパーを巡ってっきたスーパー研究家が、こだわり強すぎ商品を教えてくれました。

おすすめ調味料ベスト8も紹介!

スポンサーリンク

こだわり強すぎ商品ベスト10

1 ラム肉・鴨肉・馬肉・全国ご当地味噌漬け

オリンピックでは、ラム肉・鴨肉・馬肉など珍しい種類のお肉が販売されています。

牛肉コーナーでは内閣総理大臣賞を3大会連続で受賞した宮崎牛なども並んでいます。

また圧巻の品揃えが、全国ご当地味噌漬けです。

北は北海道は南は九州まで、ご当地ブランド豚を特製味噌で漬け込んだ商品が11品揃っています。

京都の西京味噌漬けや、北海道ソラチのタレ漬けなどもおすすめとのこと。

ちなみに売上1位は京都の西京漬け、2位は神奈川のとん漬けです。

2 アマタケのサラダチキン

2001年に初めてサラダチキンを販売したのがアマタケというメーカーです。

アマタケの元祖サラダチキンを置いているスーパーは間違いないとのこと。

オリンピックではピザのようなサラダチキンや、トマトオリーブをトッピングしたサラダチキン、バジルマッシュルームのサラダチキンなどバラエティ豊かな味が販売されています。

チーズが乗ったサラダチキンは細かく切って醤油と一緒にご飯と混ぜるだけで、美味しい混ぜご飯になります。

3 こだわり調味料コーナー

オリンピックの調味料・ドレッシングは、2段目・3段目がこだわりが強い商品が多く並んでいるそうです。

ぞっこんさんおすすめ調味料がこちらです。

①大阪マヨソース

大阪マヨネーズはパッケージがおしゃれで、どんな料理にも合う万能マヨソースです。

②旭ポンズ

キレのあるポンズで、湯豆腐など関西の出汁によく合うそうです。

③馬路村ポン酢しょうゆ ゆず

馬路村(うまじむら)のポン酢は、白身魚のお刺身などとも合うそうです。

冷やし中華にかけても、フルーティになりおすすめです。

ハルカラ・浜名ランチさんが、このポン酢を使ったアレンジレシピを教えてくれました↓

④かばさん印の万能たれ

かばさん印の万能たれはネットで検索してもヒットせず、オリンピックでしか買えない幻のドレッシングです。

焼いたお肉にプラスするだけで、味にこくが生まれます。

こちらを使ったアレンジレシピを、リュウジさんが教えてくれました。

⑤心打たれ

心打たれは長野県飯田市の焼肉のたれで、信州産りんごがたっぷり入っています。

⑥ガルシアオーガニック エクストラバージンオリーブオイル

ガルシアオーガニック エクストラバージンオリーブオイルは150年の歴史を持つスペインのオリーブオイルメーカーの商品です。

味だけでなくデザインが可愛く、パケ買いしてしまう一品です。

⑦グルメ4ソルト

グルメ4ソルトは4つの岩塩がセットになった商品です。

ピンク・レッド・ブラック・クリスタルの4種類があり、塩を削ってお肉にかけたりできます。

⑧コーミー オイスターソース

コーミーのオイスターソースは、牡蠣を丸ごとすり潰して作ったオイスターソースです。

卵かけご飯にかけるとよく合うんだとか。

普通の焼きそばもこちらで味付けするとワンランクアップします。

4 鮮魚(厚切りの切り身生たら 砂抜き活アサリ)

オリンピックの魚は厚切りの切り身で販売されていて、食べ応えがあるのが特徴です。

アサリは砂抜きされており、使いやすいのがポイント。

 

5 若鶏の唐揚げ

オリンピックの若鶏の唐揚げは、たっぷりのショウガに漬け込んだ(通常の2倍)鶏肉を2度揚げしているこだわり商品です。

ニンニク味の唐揚げとは違った美味しさを楽しめます。

6 惣菜コーナー(昔ながらのおいなりさん・おはぎ・日替わりまんぷく弁当)

オリンピックのおいなりさんは、最近ではあまりない昔ながらの濃いめの味付けが特徴です。

2重のあんこが特徴のおはぎもおすすめだそうです。

また斬新なパッケージの日替わりまんぷく弁当は、中身が見えないためワクワク感を味わえるそうです。

中身は唐揚げ、油淋鶏など日替わりで変わります。

7 パンコーナー 生食パン

オリンピックのパンコーナーは、本格派インストアベーカリーです。

イチ押しは生食パン213円で、しっとりなめらかでふんわりした食感が特徴です。

トーストせずそのまま食べるのがおすすめとのこと。

豆乳クリームを練り込むことで、ほのかな甘味とふんわり食感を楽しめます。

サンドイッチにしても型崩れせず美味しいそうです。

8 缶詰コーナー

極みの逸品サバ大根おろし煮、金目鯛の煮付など、普段の夕食の一品やご褒美に食べたい缶詰が並びます。

めんツナかんかんは、福岡の老舗明太子メーカーが作ったツナと明太子の缶詰です。

食べるラー油きのこは、パスタに混ぜるだけで美味しい料理が出来上がります。

ご飯にかける飛騨牛ハンバ具ー756円は、ごはんにのせるとハンバーグを食べている感覚を楽しめます。

9 キムチコーナー

キムチコーナーにはニラの絶品キムチ429円など珍しいキムチが販売されています。

細切りしたにんじんと胡麻油を合わせると、簡単ナムルが作れます。

卵黄を乗せて食べても美味しいそうです。

ソウルキムチは白菜が立ててパックされており水分が下にたまるため、白菜のシャキシャキした食感を楽しめます。

10 ニュージーランド産 ホーキーポーキー

オリンピックのアイスコーナーでは、ニュージーランド産 ホーキーポーキーが購入できます。

ニュージーランドはアイス消費量が日本の5倍でアイス大国と言われています。

そんなニュージーランドで定番の商品が、日本でも購入できるそうです。

まとめ

スーパーオリンピックのこだわり商品ベスト10を紹介しました。

同じ日に放送されたガスト人気メニューベスト7は、こちらでまとめています↓

オリンピックといえば、先日パンコーナーのおすすめパンベスト3が紹介されていました↓