【ポップアップ】ご飯のお供ランキングベスト5くろうと番付ポップUP(2022年10月13日)

ご飯のお供 グルメ・レシピ

本ページはプロモーションが含まれています。

2022年10月13日のポップUP(ポップアップ)で放送された、ご飯のお供ランキングベスト5くろうと番付を紹介します!

ポップUP(ポップアップ)くろうと番付では、話題の情報をその道の『くろうと』がランキング形式で紹介!

今回のポップUP(ポップアップ)では、くろうと番付は、ご飯のお供専門家長船クニヒコさんが選んだ新米にはコレ!秋の味覚でご飯のお供をランク付けしました。

この記事では、2022年10月13日のポップUP(ポップアップ)で放送された、ご飯のお供ランキングベスト5くろうと番付をまとめます。

スポンサーリンク

ご飯のお供ランキングベスト5くろうと番付

ご飯のお供専門家長船クニヒコさん

これまで1500種類以上のご飯のお供を食べて。

家には常に、ご飯のお供のストックが30種類以上。

好きすぎて脱サラ団体を設立。

第5位 ピリ辛山菜きのこ(東京都渋谷区 AKOMEYA TOKYO)

第5位 ピリ辛山菜きのこ(東京都渋谷区 AKOMEYA TOKYO)でした。

まさに秋! きのこと山菜が全部で6種類

6種類の食材が異なる食感で食べ飽きない

酸味&にんにく&唐辛子でパンチのある味

えのきとブナシメジは100%長野県産

ラベルをあえて透明に! 具材が見えて楽しい

アレンジメニューのオススメは卵焼き

第4位 ごぼう肉みそ(鳥取県北栄町 前田農園)

第4位 ごぼう肉みそ(鳥取県北栄町 前田農園)でした。

ごぼう&豚肉&鶏肉たっぷり! おかず肉味噌

八丁味噌や赤だし味噌など4種をブレンド

鳥取出身の一流フレンチシェフが監修

スタッフがトレーニングを受け加工所で手作り

日本海の砂丘畑で育てた自家製ごぼう

ごぼうは一度きんぴらごぼうに! 存在感◎

隠し味にバターやきな粉、トーストにも合う!

チーズを乗せたトーストやワインとの相性も◎

第3位 サバのドライカレー(宮崎県延岡市 あじ屋)

第3位 サバのドライカレー(宮崎県延岡市 あじ屋)でした。

さば×カレー×味噌の三重奏! コク深い!

宮崎県北浦漁港で水揚げ! 新鮮サバ!

丁寧に下ごしらえ、青ざかな特有の臭みなし!

新鮮サバ×カレーの香りが温かいご飯に最高!

魚が苦手な子供も食べられる甘口仕上げ!

カレー粉は自家製調合、なつかしさを感じる味に!

マヨネーズとの相性◎野菜ディップもオススメ!

第2位 やみつきシャケ(北海道札幌市 ノフレ食品)

第2位 やみつきシャケ(北海道札幌市 ノフレ食品)でした。

サケフレークではなく、にんにくオイルで漬ける

ホタテや玉ねぎなど北海道産の食材を使用

南極料理人西村淳氏が監修

南極で魚を腐らせない様にオイル漬けに

鮭を粗くほぐすことで、食感を残し旨味も!

にんにくオイルなので、アレンジも豊富

アレンジのオススメは、ポテトサラダ! 簡単&美味!

第1位 金のさんま4切入(宮城県気仙沼市 斉吉商店)

第1位 金のさんま4切入(宮城県気仙沼市 斉吉商店)でした。

骨も皮もホロホロで柔らかい黄金色のサンマ

代々継ぎ足しの「返したれ」とショウガで煮込む

さんまの美味しい真ん中の部分だけを使用

炊き込みご飯に使用しても最高!

番外編 さけ茶漬け中びん(新潟県新潟市 加島屋)

番外編 さけ茶漬け中びん(新潟県新潟市 加島屋)は、ランキング外ですが、ご飯のお供専門家長船クニヒコさんオススメの逸品です。

老舗が作る殿堂入りのご飯のお供!

キングサーモンを職人が塩を当て低温熟成

醤油や料理酒など調味料にもこだわり厳選

カナダ産の良質なキングサーモンを使用

まとめ

今回の記事では、2022年10月13日のポップUP(ポップアップ)で放送された、ご飯のお供ランキングベスト5くろうと番付をまとめました。

今回のポップアップ記事

ポップUP(ポップアップ)関連記事

ポップUP(ポップアップ)番組情報

ポップUP!HP