【ジョブチューン】リンガーハット トップ5VS超一流料理人 ジャッジ結果 合格・不合格商品(7月3日)

スポンサーリンク
長崎ちゃんぽん リンガーハットグルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2021年7月3日の『ジョブチューン』では、リンガーハット社員いち押しTOP5VS超一流料理人のジャッジ企画が放送されました。この記事では、TOP5の合格・不合格ジャッジ結果をまとめます!

今回はフードコートで大人気の3つのチェーン店(丸亀製麺・リンガーハット・ペッパーランチ)が一堂に会し、ジャッジ企画に初参戦しました。

それぞれ絶対の自信を持つイチ押しメニューで超一流料理人と勝負します。

スポンサーリンク

リンガーハットTOP5 ジャッジ結果

第5位 梅肉と鶏むね肉の冷やしまぜめん

第5位 梅肉と鶏むね肉の冷やしまぜめん 690円です。

カツオの出汁を効かせた醤油ベースの和風ダレに、オリーブオイル・ゆかり・紀州産梅肉を加えてさっぱりとした味付けのメニューです。

ジャッジ結果は、合格4名・不合格3名で合格でした!

「オリーブオイルを使っているのがいい。さっぱり感を与えてくれる。」という声があがっていました。

一方「シソ感を出すためにゆかりの量が多すぎる。安っぽくなってしまう。」という評価も。

第4位 薄皮ぎょうざ

第4位 薄皮ぎょうざ 5個280円です。

1日に20万個売れる薄皮餃子は、きゃべつ・にら・ねぎ・たまねぎなど国産野菜を使用。

野菜の旨みを生かしたあっさりした味付けが特徴です。

餃子の皮に米粉をブレンドし、焼くとパリパリの食感になります。

柚子胡椒をつけて食べるのがおすすめとのこと。

ジャッジ結果は、合格4名・不合格3名で合格でした!

「具材の味が基本的に薄い。もうちょっと具に味があったほうがよかった。」

「柚子胡椒の香りが残ってしまうので、餃子の味が感じにくかった」

など厳しい評価もありました。

第3位 まぜ辛めん

第3位 まぜ辛めん 550円です。

醤油ベースのタレにかつお・サバなどの出汁を加えており、野菜は鶏がらスープなどでさっと煮ています。

お好みで花椒オイルをかけると、ピリッとした辛さが増します。

ジャッジ結果は、合格5名・不合格2名で合格でした!

「麺の食感と野菜のシャキシャキ感のバランスがよかった。」という高評価がある中、「下はカツオ・サバで野菜は鶏ガラ、何が作りたいのかわからなかった。美味しくなかった」という声も。

第2位 長崎皿うどん

第2位 長崎皿うどん 680円です。

極細の麺を揚げることでパリパリ食感に!

鶏ガラベースの醤油スープで煮込むことで、野菜の旨味がアップするそうです。

食べ進めていくうちに、ソースや酢で味変できるのも嬉しいですね。

ジャッジ結果は、合格7名で満場一致の合格でした!

中華シェフが「この麺は絶対真似できない。パリパリしているのが美味しい。」と言っていました。

第1位 野菜たっぷりちゃんぽん

第1位 野菜たっぷりちゃんぽん 820円です。

11種類の国産野菜(480g)を使用しており、具は通常のちゃんぽんの2倍のボリュームです。

麺はもちもち自家製太麺を使用しており、1日1万食売り上げる人気メニューです。

柚子胡椒ドレッシングや生姜の効いたちゃんぽんドレッシングをかけても美味しいそうです。

ジャッジ結果は、合格7名で満場一致の合格でした!

「とんこつのコク、魚介の風味、野菜の甘み、全て美味しかった」

という高評価でした。

まとめ

リンガーハット社員イチ押しトップ5の合格・不合格ジャッジ結果をまとめました。

合格5、うち満場一致の合格2という好成績でした。

一緒にジャッジ企画に挑戦したチェーン店の結果は、こちらでまとめています↓

【ジョブチューン】ペッパーランチ トップ5VS超一流料理人 ジャッジ結果 合格・不合格商品(7月3日)

【ジョブチューン】丸亀製麺 トップ5VS超一流料理人 ジャッジ結果 合格・不合格商品(7月3日)

先日放送されたシャトレーゼのジャッジ結果は、こちらでまとめています↓

【ジョブチューン】シャトレーゼ トップ10VS超一流スイーツ職人 ジャッジ結果 合格・不合格商品(6月19日)

ジョブチューン公式HP

タイトルとURLをコピーしました