【ソレダメ】ナスの揚げびたしの作り方 ナス料理の格上げレシピ(8月5日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月5日の『ソレダメ』では、NEWSの増田貴久さんがナス農家を訪れ、ナスの新常識を発見!

夏に食べたいナスの格上げ技を、プロの料理人(日本橋ゆかり店主)が教えてくれました。

この記事では、ナス料理格上げレシピ『ナスの揚げ浸し』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

ナスの揚げびたしの作り方

【材料】

ナス    2本

めんつゆ  100ml

水     600ml

【作り方】

1.ナスのヘタの先端部分を切り、ナスを立てて削ぐようにヘタを切る

2.ナスを3等分にし、切り込みを入れる

<ポイント>水にさらすと水臭くなり、油が飛んで危険!栄養素も流れ出るので水にはさらさない

3.160℃くらいの油にナスの皮を下にして入れ、揚げる

<ポイント>皮を下にして油で揚げることで皮の色止めができる

4.めんつゆ(3倍濃縮)と水を鍋に入れ、火にかける

5.揚げたナスを4の鍋(沸騰する前)に入れる

<ポイント>高温で揚げたナスをつゆに入れることで、味がしみ込む!

6.ナスに煮汁がしみたら火を止め、鍋ごと氷水で冷やす

<ポイント>一気に冷やすことで味がさらにしみ込む

7.タッパーなどに移し、冷蔵庫で一晩冷やせば完成!

まとめ

出来上がった揚げびたしは味がしみ込んでいて、とても美味しいそうです。

次のページでは、松本伊代さんの失敗しないレシピを紹介します!

【ソレダメ】ハンバーグの作り方 松本伊代さんが失敗しないレシピに挑戦!(8月5日)

タイトルとURLをコピーしました