【ソレダメ】(5月27日)名店が教える水餃子の格上げワザ(ウチ中華の格上げワザ)

スポンサーリンク
水餃子エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年5月27日の『ソレダメ』では、おうちで簡単にマネできる『ウチ中華の格上げワザ』が特集されました。

新宿の名店『老辺餃子館』(ろうべんぎょうざかん)が教える美味しい水餃子の作り方とは?

この記事では、番組で紹介された水餃子の格上げワザをまとめます!

※リアルタイムで更新します

スポンサーリンク

『您好(にいはお)』が伝授!モチモチ水餃子の作り方

渋谷区幡ヶ谷にある『您好(にいはお)』は、水餃子の名店でモチモチの皮が特徴です。

甘酸っぱい特製ダレでいただきます。

そんな名店の水餃子の作り方を教えてもらいます。

肉は豚肩ロースブロック肉を使う

『您好(にいはお)』では、白菜・キャベツ・にら・長ネギ・ショウガなどを餡に使いますが、お肉はひき肉ではなく豚肩ロースブロック肉を使います。

家庭ではチャーシュー用の豚肩ロースでOKです。

1.豚肩ロースブロック肉の脂身を切りとり、2㎝角にカットする

<ポイント>食感を楽しむためブロック肉を使う!

2.野菜もざっくりと大きめにカットする

白菜は味付けしたあと最後に軽く混ぜる

3.しょう油・ごま油・コショウなどの調味料を混ぜる

4.3に豚の背脂を加えて混ぜる(ラードで代用可能)

5.ニラ・ネギなどの香味野菜を入れ、混ぜる

6.豚肉を加えてよく混ぜる

7.最後に白菜を入れ、軽く混ぜわせる

<ポイント>白菜の水がでないよう、味付けした後最後に混ぜる

<皮の格上げワザ>皮を2枚重ねる

『您好(にいはお)』では皮も手作りですが、家庭では市販の皮でOKです。

8.餃子の皮に水をつけ、2枚をはり合わせる

<ポイント>2重にすることで弾力とモチモチ感をだす

9.餡を8の皮で包む(合わせる部分は厚みが出るので、しっかり押さえる)

<茹での格上げワザ>茹でるとき一度冷水につける

10.沸騰した湯に餃子を投入して茹でる

11.餃子が上がってきたらさらに約1分茹で、一度取り出す

12.取り出した餃子を冷水に約30秒つける

<ポイント>一度冷やすことで皮が締まる

13.再度沸騰した湯に餃子を入れ、2分ほど茹でれば完成!

『老辺餃子館』が伝授!水餃子の作り方

こちらは以前紹介された水餃子のレシピです。

作って食べ比べてみてはいかがでしょう。

紹興酒とオイスターソースの味付けで、香り立つ水餃子が出来上がります。

1.ボウルに豚ひき肉300gと紹興酒大さじ1を入れ、混ぜ合わせる(香りアップ!)

2.オイスターソース大さじ1を加え、混ぜ合わせる(香り・旨味アップ!)

本格水餃子を自宅でも!

名店が教える水餃子の格上げレシピをまとめました。

次のページでは、麻婆豆腐の格上げワザをまとめます!

【ソレダメ】(5月27日)名店が教える麻婆豆腐の格上げワザ(ウチ中華の格上げワザ)

同じ日に放送された焼き餃子の格上げワザは、こちらでまとめています↓

【ソレダメ】(5月27日)名店が教える焼き餃子の格上げワザ(ウチ中華の格上げワザ)