【ソレダメ】(5月27日)名店『丸鶴』&『丸福』が教えるしっとりチャーハンの格上げワザ(ウチ中華の格上げワザ)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年5月27日の『ソレダメ』では、おうちで簡単にマネできる『ウチ中華の格上げワザ』が特集されました。

板橋区の中華の名店が教える美味しいしっとりチャーハン(炒飯)の作り方とは?

この記事では、番組で紹介されたチャーハンの格上げワザをまとめます!

スポンサーリンク

しっとりチャーハンに使う油は?

チャーハン激戦区・板橋区の名店『丸鶴』のチャーハン600円は、お客さんのほとんどが頼むという定番メニューです。

そんな丸鶴の店主が教えるしっとりチャーハンの格上げ技とは?

Q.丸鶴のしっとりチャーハンに使う油は?

A.牛脂    B.ラード

 

 

答え:B.ラード

ラードの油分がお米をコーティングし、冷めてもしっとり感をキープしてくれます。

名店『丸鶴』が伝授!チャーハンの作り方

1.中華鍋にラードを入れ火にかけ、溶き卵を入れ半熟になるまで混ぜ合わせる

2.ご飯を投入し、混ぜ合わせる

<ポイント>ご飯は炊きあがったら、最低30~40分蒸らしたものを使用するとしっとり感アップ!

3.サイコロ状のチャーシューを投入

<ポイント>チャーシューはたっぷり入れる!脂身が少ない部分を使う!

4.カットしたレタスを投入し、混ぜ合わせる

<ポイント>レタスは食感や色味のアクセントに!油っぽさをマイルドにする

5.最後に塩コショウで味を調えれたら完成!

お店で出しているレタスチャーハン700円の出来上がりです。

名店『丸福』が伝授!玉ねぎが具材のしっとりチャーハンの作り方

しっとりチャーハンに相性抜群なのが、水分が多い玉ねぎだそうです。

1.油をひいたフライパンに溶き卵・ご飯を入れ、軽く炒める

2.みじん切りの玉ねぎを入れ、炒め合わせる

3.香りづけにごま油を入れる

4.しょう油・コショウで味を調える

5.小さく刻んだチャーシューを入れたお玉でチャーハンをすくい、お皿に盛り付けたら完成!

美味しいチャーハンを自宅でも!

おうちですぐマネできる、美味しいチャーハンの格上げレシピを紹介しました。

次のページでは、焼き餃子の格上げワザをまとめます!

【ソレダメ】(5月27日)名店が教える焼き餃子の格上げワザ(ウチ中華の格上げワザ)

同じ日に放送された麻婆豆腐の格上げワザは、こちらでまとめています↓

【ソレダメ】(5月27日)名店『神田雲林』が教える麻婆豆腐の格上げワザ(ウチ中華の格上げワザ)