【ソレダメ】(5月6日)生姜焼きの豚肉を柔らかくする作り方『厚切り』&『薄切り』(肉料理の格上げワザSP)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月6日の『ソレダメ!』では、家ですぐ作れる肉料理の格上げ技スペシャルが放送されました。

免疫力を上げたい時こそ最適なお肉料理。牛肉・豚肉・鶏肉の簡単格上げレシピを一挙公開!

この記事では、生姜焼きの豚肉をもっと柔らかくするワザ・作り方をまとめます!

スポンサーリンク

豚肉のビタミンB1がウィルスの侵入を防ぐ!

豚肉に多く含まれるビタミンB1は、粘膜や皮膚を補強して、ウィルスの侵入を防ぐ免疫力UPに最適な栄養素です。

そんな豚肉をおいしく食べられる生姜焼きのレシピを公開します。

生姜焼きは厚切り派・薄切り派で作り方が異なる!

生姜焼きと言えば、厚切りタイプと薄切りタイプで好みが分かれますが、それぞれ次のような悩みがありますよね。

●厚切り派の悩み…焼き過ぎて肉が硬くなる

●薄切り派の悩み…目を離したすきに肉が焦げる

それぞれのタイプに合った生姜焼きの格上げレシピを公開してくれました。

厚切りしょうが焼きの格上げレシピ

厚切りしょうが焼きの作り方を教えてくれたのは、創業59年の老舗『キッチンマカベ』さんです。

山田洋二監督や田中邦衛さんなど著名人を虜にしてきた生姜焼き(1716円)です。

秘伝のタレの作り方

野菜と果物の甘味を足すことで、美味しくなるタレの作り方です。

【材料】

生姜 40g

醤油 60㏄

みりん 60cc

にんにく 1/2

たまねぎ 1/4

100%りんごジュース 60㏄

砂糖 小さじ1

【作り方】

1.生姜・醤油・みりんをボウルに入れ、混ぜ合わせる

2.すりおろしにんにく・すりおろしたまねぎ・りんごジュースを入れ、混ぜる

<ポイント>りんごの自然な甘みと風味が豚肉ととても合い、まろやかな美味しさが加わります。

3.砂糖を加えて一度火にかけ、ひと煮立ちさせる

<ポイント>砂糖を入れることでコクが出て、あとを引くようなタレに仕上がります。

4.氷水で冷やす(より味がまとまる!)

焼き方の格上げワザ

1.油をひいたフライパンを火にかけ、豚肉をそのまま投入する

<ポイント>タレに漬け込むと肉の水分が外に出て、肉が硬くなりやすい!

2.お肉の周りが1㎝くらい色が変わったら、肉をひっくり返す

3.秘伝のタレを加え、片栗粉少々を入れて肉と絡めれば完成!

薄切り生姜焼きの格上げレシピ

薄切り生姜焼きの格上げレシピを教えてくれたのは、中央区新川の洋食の名店『津々井』さんです。

使う材料は以下の通りです。

【材料】

豚バラ肉 520g

生姜 40g

たまねぎ 1/2個

日本酒 50㏄

醤油 50㏄

みりん 105㏄

大根おろし 50㏄

バター

下ごしらえの格上げワザ

1.豚バラ肉を丁寧に1枚ずつ開きながら、大根おろしに漬け込んでいく

大根にはプロテアーゼという酵素があり、肉を柔らかくしてくれます。

2.たまねぎはヘタをとり、繊維に沿って扇形(放射状)に切る!

たまねぎは放射状に繊維があるため、繊維に沿って切ることでシャキシャキ感が残るそうです。

タレの格上げワザ

余った大根おろしに生姜・みりん・日本酒・醤油を加えて、混ぜ合わせる

⇒子供も大好きな甘めのタレに!

焼き方の格上げワザ

1.熱したフライパンにバターを入れ、溶けたら火を止める

2.豚バラ肉を1枚ずつフライパンに並べる

3.再び火をつけたら手早く返していく

4.肉にちょっと赤みがある時点で、玉ねぎを入れる

5.玉ねぎが透き通ってきたら、タレを入れる

6.最後にタレだけを煮詰めれば完成!

まとめ

生姜焼きを美味しくするコツをまとめました。

ぜひお家で試してみてはいかがでしょう。

次のページでは、失敗しないトンカツの作り方をまとめます!

【ソレダメ】(5月6日)失敗しないトンカツの作り方(肉料理の格上げワザSP)

タイトルとURLをコピーしました