【世界一受けたい授業】『パワーサラダ』ラム肉と米ナスのパワーサラダの作り方(8月15日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月15日の『世界一受けたい授業』では、北海道の夏野菜で作るパワーサラダが特集されました。

この記事では、北海道の米ナスで作る『ラム肉と米ナスのパワーサラダ』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

ラム肉と米ナスのパワーサラダの作り方

1.米ナスは半月切りにし、油をひいたフライパンで焼き色がつくまで焼く

2.フライパンから米ナスを取り出し、ラム肉に火が通るまで焼く

3.器にクレソンを盛り、米ナス・ラム肉・パイナップル・ゴーダチーズ・くるみをのせ、最後にポーチドエッグをのせる

<ポイント>クレソンのシニグリン⇒肉の脂肪の消化を促す!

4.粒マスタード・ハチミツ・しょうゆ・米油を混ぜ合わせ、3にかければ完成!

まとめ

米ナスを使ったパワーサラダのレシピをまとめました。

ラム肉は体脂肪の燃焼を促進するカルニチンが多く、筋力アップを目指したい人にピッタリなお肉なんだそうです。

今回紹介されたパワーサラダのレシピを最初からご覧になりたい方は、こちらからお願いします↓

【世界一受けたい授業】『パワーサラダ』豚肉と栗マロンかぼちゃのパワーサラダの作り方(8月15日)

タイトルとURLをコピーしました