【世界一受けたい授業】『パワーサラダ』豚肉と栗マロンかぼちゃのパワーサラダの作り方(8月15日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年8月15日の『世界一受けたい授業』では、北海道の夏野菜で作るパワーサラダが特集されました。

この記事では、フルーツのように糖度が高い栗マロンかぼちゃを使った『豚肉と栗マロンカボチャのパワーサラダ』の作り方を紹介します!

スポンサーリンク

豚肉と栗マロンかぼちゃのパワーサラダの作り方

1.栗マロンかぼちゃは薄切りに、大根・パプリカは細切りにする

2.適当な大きさに切ったっ豚バラ肉をフライパンで焼く

<ポイント>豚肉のビタミンB1で疲労回復!

3.豚肉に火が通ったらフライパンから取り出し、栗マロンかぼちゃを弱火で約4分加熱する

4.みそ・ヨーグルト・ハチミツ・しょうゆ・米油を混ぜ、ドレッシングを作る

<ポイント>ヨーグルトと味噌の発酵パワーで腸内環境を整える!

5.器に大根・パプリカ・焼いた栗マロンかぼちゃ・ブルーベリーを盛り、4のドレッシングをかければ完成!

まとめ

甘い栗マロンかぼちゃを使った豚肉と栗マロンカボチャのパワーサラダのレシピをまとめました。

栗マロンかぼちゃの食物繊維は、腸内環境を整えてくれるそうです。

次のページでは、北海道名産のジャガイモ3種を使ったパワーサラダの作り方を紹介します!

【世界一受けたい授業】『パワーサラダ』鶏もも肉とジャガイモのパワーサラダの作り方(8月15日)

タイトルとURLをコピーしました