【ヒルナンデス】(2月20日)おろし玉ねぎのレンチン万能ソースの作り方(小林先生の木金レシピ)

グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年2月20日の『ヒルナンデス』では、週末を乗り切る『木金レシピ』を放送。

今回レシピを披露してくれたのは、長寿番組『キューピー3分クッキング』でお馴染みの小林まさみ先生です。

この記事では、2つ目のレシピ『おろし玉ねぎのレンチン万能ソース』の作り方や、アレンジレシピをまとめます。

スポンサーリンク

おろし玉ねぎのレンチン万能ソースの作り方

【材料】

玉ねぎ 1/2個

サラダ油 大さじ1

しょうゆ 大さじ3

はちみつ 大さじ1

酢 大さじ2

【作り方】

1.玉ねぎをすりおろす

2.すりおろした玉ねぎをサラダ油の入った耐熱容器に入れ、よく混ぜる

3.ラップせず600wの電子レンジで2分加熱する

4.加熱した玉ねぎにはちみつ・酢・しょうゆを入れ、よく混ぜる

<Point> ソースにコクがプラスされ、とろみが出て具材と絡まりやすくなる

5.再びラップをせず600wの電子レンジで2分加熱する

冷まして使ってください。

メカジキのムニエルの作り方

【材料】

メカジキの切り身 2枚

小麦粉 適量

サラダ油 適量

【作り方】

1.キッチンペーパーでメカジキの水気をしっかりとる

2.小麦粉を薄くまぶして油をひいたフライパンに投入し、中火で両面をしっかり焼く

3.片面がこんがり焼けたらメカジキをひっくり返し、反対側も焦げ目がつくまで焼く

4.お皿に盛り、おろし玉ねぎのレンチン万能ソースをかければ完成!

おろし玉ねぎのレンチン万能ソースのアレンジレシピ

おろし玉ねぎのレンチン万能ソースは、次のようなメニューにかけても美味しいそうです。

●生野菜

●豆腐

●炒めたキノコ(一緒に炒める)

●炒めたナス(一緒に炒める)

●豚の薄切り肉(一緒に焼けば、しょうが焼き風に!)

まとめ

おろし玉ねぎのレンチン万能ソースは、色んなメニューにアレンジ可能で重宝しそうですね!

我が家でも、早速まねてみたいと思います。

次のページでは、きしめん風ヘルシー鍋のレシピをまとめます↓

【ヒルナンデス】(2月20日)きしめん風ヘルシー鍋の作り方(小林先生の木金レシピ)

1つ目のレシピ『白菜とひき肉のとろみ煮』の作り方&アレンジレシピはこちらからお願いします↓

【ヒルナンデス】(2月20日)白菜とひき肉のとろみ煮の作り方(小林先生の木金レシピ)

3月19日には、小林まさみ先生が万能明太ソースの作り方を教えてくれました↓

【ヒルナンデス】(3月19日)小林まさみ先生の万能明太ソースの作り方&アレンジレシピ!

タイトルとURLをコピーしました