【ヒルナンデス】(2月20日)鶏肉と野菜のきしめん風ヘルシー鍋の作り方(小林先生の木金レシピ)

グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年2月20日の『ヒルナンデス』では、週末を乗り切る『木金レシピ』を放送。

今回レシピを披露してくれたのは、長寿番組『キューピー3分クッキング』でお馴染みの小林まさみ先生です。

この記事では、3つ目のレシピ『きしめん風ヘルシー鍋』の作り方をまとめます。

スポンサーリンク

鶏肉と野菜のきしめん風ヘルシー鍋の作り方

【材料】

鶏肉 550g(約2枚)

油揚げ 2枚

大根 400g(1/2本)

春雨 70g

ほうれん草 100g(約1/2束)

水 600ml

アゴダシ 1袋(かつおだしでも可)

塩 小さじ1

みりん 大さじ3

しょうゆ 大さじ1と1/2

【作り方】

1.大根約半分の長さを皮ごとピーラーできしめん状にする

2.鍋に水600mlを入れ、市販のアゴダシ(かつおだしでもOK)・塩・みりん・しょうゆを加えて強火で煮立たせる

3.春雨を熱湯で約5分戻し、油揚げには熱湯をかけて油抜きしておく

4.油揚げを冷ましたら手で押さえて水を絞り、麺状に細長く切る

5.戻した春雨は半分にカットし、細長く切った大根・油揚げと混ぜておく

6.鍋の出汁が煮立ったら、鶏肉を入れる

7.鶏肉に火が通ったら、混ぜた大根・油揚げ・春雨を鍋に入れ煮込む

8.ほうれん草は根を切り落とし、しっかりと水洗いして鍋に入れる

具材に火が通ったら完成です。

まとめ

きしめん風ヘルシー鍋の作り方をおさらいしました。家にあるもので簡単にできそうですね。

ぜひ夕飯の献立にいかがでしょう。

1つ目のレシピ『白菜とひき肉のとろみ煮』の作り方&アレンジレシピはこちらにまとめています↓

【ヒルナンデス】(2月20日)白菜とひき肉のとろみ煮の作り方(小林先生の木金レシピ)

タイトルとURLをコピーしました