【世界さまぁ〜リゾート 】インドネシア・バリ島のお得情報SP!観光に役立つおすすめスポット

スポンサーリンク
旅行関連情報
スポンサーリンク

2019年9月8日のTBS『7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート 』では、インドネシア・バリ島のお得情報SPが放送されました。

ゲストは以前この番組でさまぁ~ずのお二人とハワイ・マウイ島を旅したDream Amiさんです。

日本人にも人気のバリ島で、最新のお得情報とは?紹介された観光スポットをおさらいします。

スポンサーリンク

インドネシア・バリ島ってどんなところ?

東京から直行便で約7時間半のバリ島は、アジアを代表するビーチリゾートです。

南部にはクロボカンスミニャッククタといった観光エリアがあり、高級ホテルやおしゃれなレストランが集中しています。

今回紹介するのは、バリが初めての人もリピーターの人も知っていて損はないお得情報です。

リポーターは現地の大学生、イチャちゃん(19歳)です。

透明度抜群!ゲゲルビーチ(Geger Beach)

おすすめのビーチは、高級リゾート地ヌサドゥアにあるゲゲルビーチ(Geger Beach)です。

入るときは入口でセキュリティチェックも行っており、治安が良いのが嬉しいポイント。

旅行に来るなら乾季の今がベストだそう。

絶景スポット満載!欧米人に人気の離島

バリ島の東部に位置するペニダ島(Penida Island)は、船で約40分で行ける欧米人に人気の離島です。

透明度が高い海は絶好のシュノーケリングスポット!

この島の特徴は、絶景スポットが多いところです。

中でもカランデワ ビューポイントは、下にあるビーチを見下ろせる絶景スポットで有名です。

ビーチへは崖道を30分下る必要があり、下りられるのは60歳未満なので、人が少なくリゾート気分を味わえます。

スミニャックのおしゃれなカフェ

南部のスミニャックにはおしゃれなカフェが点在していて、若い女性に大人気です。

番組おすすめのは、リビングストーン(LivingStone)というベーカリーカフェ。

広いつくりの店内は落ち着いて過ごせると、観光客に人気です。

おすすめのメニューはクロワッサンにベーコン・スクランブルエッグをのせたザ・ベイカーズ ブランチ クロワッサン(約640円/85,000IDR)

アボカドとコーヒー、ミルクをミキサーにかけたアボカドコーヒー(約340円/45,000IDR)も、バリの新定番として人気だそうです。

ヌサドゥアの最新リゾートホテル

ザ アプルヴァ ケンピンスキー バリ(The Apurva Kempinski Bali)は高級リゾートエリア・ヌサドゥアに2019年2月にオープンしたばかりのホテルです。

随所に伝統的なバリのデザインを取り入れており、完成までに7年かかったという豪華なリゾートホテル。

日本食レストラン IZAKAYA-奥-では、創作料理がいただけます。

施設内には広々としたキッズプールやメインプールもあり、その先にはプライベートビーチも!

スイートルームはプライベートプール付きで、1泊約5万7千円とかなりリーズナブルです。

おすすめ移動手段はクラクラシャトル

バリでは基本タクシーを利用して移動することが多いのですが、言葉が通じないなど何かと不安が付き物。

そこでおすすめなのが、バリのリゾートエリアを巡回するクラクラシャトルバスです。

たった約750円(100,000IDR)で1日乗り放題の1day パスもあります。

車内にはエアコン、無料Wifi、コンセントが完備されていて、便利ですよ!

クロボカンでインテリアショップ巡り

空港から車で約30分の場所にあるクロボカンは、インテリアショップ激戦区として有名です。

中でもゲオバリ(Geobali)は、家具のバリエーションが多くて人気です。

お店で購入して、日本へ直接送ることもできます。

気になる送料ですが、大竹さんへ約1万円のウッドチェアを送ったところ…

空輸で約11万5千円!船便だと約2万3千円で送れるそうです。さすがに送料は高めですね。

おすすめナイトスポット3選

バリは夜も賑やかで、楽しく過ごせる場所がたくさんあります。

番組おすすめのナイトスポットはこちら!

定番お土産ショップ・クリシュナ

引用:Foursquare

クリシュナはバリのお土産ショップチェーン店で、今年クタエリアにバリ最大級の広さを誇る店舗がオープンしています。

屋上にはおしゃれなプール付きバーもあり、おすすめです。

バリ最大のクラブ・スカイガーデン

4階建てのスカイガーデンはフロアごとに音楽のジャンルが違うので、自分の好きな音楽でクラブを楽しめます。

最上階にはバーベキュー食べ放題(約900円/120,000IDR)があり、人気を集めています。

ゾンビが現れる!フランケンシュタイン研究所

フランケンシュタイン研究所という名のバーは、なんとゾンビが接客をするという珍しいお店。

お客さんもゾンビメイクしてもらうことができるそう。

点滴袋に入ったカクテル・シリンジショット(約220円/29,000IDR)など、メニューも個性的です。

バリの最新スポットを旅行の参考に!

今回紹介されたバリのおすすめスポットは、リピーターでも知らないところが多かったのでは?

バリ初心者でも役立ちそうな情報が満載でしたね。

ぜひ次のバリ旅行の参考にしてください!

タイトルとURLをコピーしました