【7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート 】沖縄・宮古諸島徹底攻略SPで訪れた注目スポットをおさらい

スポンサーリンク
旅行関連情報
スポンサーリンク

2019年8月17日のTBS「7つの海を楽しもう!世界さまぁ〜リゾート 」では、沖縄・宮古諸島徹底攻略SPが放送されました。

ゲストはモデルとして活躍中の大石絵里さん。

穴場ビーチや人気のダイビングスポット、最新ホテル情報など、宮古島を満喫するためのヒントが盛りだくさんの内容でした。

この記事では番組で紹介された注目スポットを、インスタの写真とともにおさらいします。

スポンサーリンク

沖縄の宮古諸島とは?

羽田空港から那覇経由で約3時間半の宮古諸島は、宮古島をはじめとする6つの島からなる島々です。

宮古ブルーと称される美しい海が魅力!

今回宮古諸島を案内してくれるのは、オーストラリア育ちのアンリさん。

今年3月にはみやこ下地島空港ターミナルが誕生して、成田・関西・香港からの直行便も運航するようになり、ますます便利になっています。

番組イチオシのビーチ「渡口の浜」

番組イチオシのNo.1ビーチは、宮古島とは伊良部大橋で繋がる伊良部島にある渡口の浜

宮古島で人気のビーチといえば与那覇前浜ビーチですが、渡口の浜は全長800mもある穴場的なビーチです。

ビーチ周辺にはレストラン1軒のみなので、ビーチグッズは持参する必要がありますが、人が少なくゆっくり過ごせます。

道路もすぐそばにあるので、アクセス良好です。

人気ダイビングスポット「通り池」

下地島の西岸にある通り池は、海の断崖絶壁そばにあり、中は海と繋がっている不思議な池です。

水中で先にある池まで通り抜けることができ、人気ダイビングスポットとなっています。

水深45mまで潜って狭い岩の間を抜けると、幻想的な景色が広がります。

ただしダイビング上級者向けのスポットなので、初心者には難しいようです。

日本最大級のサンゴ礁群!八重干瀬

ダイビングはちょっと…という人におすすめなのが、池間島にある日本最大級のサンゴ礁群、八重干瀬(やびじ)です。

その総面積は宮古島の1/10を占めるそうです。

透明度抜群のエリアで、シュノーケリングしながら泳いでいると、数えきれないくらいの熱帯魚と出会えます。

今年オープンの最新ホテル

今年5月に宮古島にオープンしたザ・リスケープは、部屋が1棟1棟横一列に並んでいて、プライベート空間を満喫できるリゾートホテルです。

ウェルカムサービスとして、自分で好みのバスソルトを調合できるサービスがあります。

遠浅のプライベートビーチまでは、ホテルから歩いて行くことができるのも嬉しいですね。

本棟2階のレストランでは、スムージーやガーデンサラダなど、ヘルシーな朝食をいただくことができます。

一番のおすすめは、ハーブティーで青色に染まったかき氷 クマザ サンセット(1800円)

シークワーサーのシロップをかけると、紫色に変化します。インスタ映えしそうですね!

数か国語話せる外国人スタッフも多いので、外国人観光客にもおすすめのホテルです。

お部屋には、紅芋タルトを自分で作れるタルトキットが用意されています。

気になるお値段ですが…プライベートプールつきの広々としたお部屋が1泊12万6千円でした。

最新宮古グルメ「パイナガマ・ブルーブース」

宮古島でおすすめの最新グルメは、昨年夏オープンしたパイナガマ・ブルーブースのメニュー。

ちゃんぷるソフト アイランドドラゴン(860円)は、フルーツたっぷりの濃厚アイス。

宮古牛パティの島野菜ドッグ(1100円)は、希少な宮古牛を使ったビッグなホットドッグ。

店内もおしゃれなので、写真撮影スポットとしてもおすすめです。

カフェ併設の果樹園「まいぱり」

宮古島にある「まいぱり」はカフェが併設された果樹園で、馬やヤギも飼育されています。

カフェのスムージーには、長命草という幻の草が入っています。

1株食べると1日寿命が延びると言われ、栄養バランスが高い高価な植物。まいぱりの園内で栽培されています。

そのまま食べるとあまり美味しいものではありませんが、バナナ&長命草スムージー(500円)になるととても美味しく飲めるそうなので、ぜひ挑戦してみたいですね。

下地島空港ターミナルの注目スポット

みやこ下地島空港ターミナルはとってもおしゃれな内装で、ウッディな仕上がり。お土産ショップやカフェも入っています。

ターミナル内にあるグラブ&ゴーは、宮古産の食材を使った軽食が充実。

17エンドアイス(300円)は、寒天でコーティングされていて、溶けにくくてカラフルなアイスで、マストバイです!

保安検査場の先には、空港とは思えない水上ラウンジも用意されているので、旅の最後に撮影スポットとして立ち寄るのもおすすめです。

この投稿をInstagramで見る

・ ・ 【飛行機に乗る直前までリゾート気分✈️】 ・ みやこ下地島空港ターミナルのコンセプトは、 「空港から、リゾート、はじまる。」 ・ 旅のはじまりから終わりまで、リゾート気分でくつろげる空間づくりを目指しています。 早めにチェックインを済ませて、ターミナル内で旅の余韻に浸りながらリラックス… なんて過ごし方はいかがでしょうか😊 ・ 写真① 水上ラウンジ。 中央のソファでは飲食も可能です。 ※天候によりご利用いただけない場合もございます。 ・ 写真②③ テラス席、中庭の様子。 特等席で飛行機を眺めながら一杯… なんて楽しみ方もできちゃいます。 ・ 写真④ 泡盛やオリジナルカクテルを楽しめるcafé&Bar🍹 ・ 写真⑤ コンセントを至る所に設置。 お仕事をされる方も安心です。 ・ ・ 📍上記は保安検査を通過した後のエリアにあり、飛行機に搭乗される方のみご利用いただけます。 ・ ・ ・ #下地島空港 #空港 #下地島 #伊良部島 #宮古島 #沖縄 #リゾート #shimojishimaairport #airport #okinawa #miyako #resort #空港からリゾートはじまる

【公式】みやこ下地島空港ターミナルさん(@miyako.shimojishima.airport)がシェアした投稿 –

空港のすぐ側にあるビーチ

空港のすぐお隣にある17エンドビーチは、飛行機が真上を通過する迫力満点の絶景が広がる人気スポット。

干潮の時だけ現れるビーチなので、前もって調べておきましょう。

ビーチ自体も遠浅でキレイなので、普通に海水浴に訪れるのもアリかもしれませんね。

最新スポットを巡って宮古島の魅力を満喫!

今回の世界さまぁ〜リゾートは、宮古諸島徹底攻略SPというだけあって、絶景もアクティビティも満載の内容でした。

番組で紹介された最新スポットも見逃せません。ぜひ宮古島を訪れる際の参考にしたいですね!

タイトルとURLをコピーしました