【教えてもらう前と後】パリパリツナマヨおにぎりの作り方をミシュラン獲得店が伝授!(『EXITの朝ごはん』6月9日)

スポンサーリンク
エンタメ情報
スポンサーリンク

2020年6月9日の『教えてもらう前と後』では、EXIT(イグジット)の2人がミシュランの名店が教える超時短朝食を食リポ!

教えてくれたのは、ミシュラン一つ星を7年連続獲得した和食の名店『割烹 鈴なり』店主・村田明彦さんです。

この記事では、パリパリ食感が面白いツナマヨおにぎりの作り方をまとめます!

スポンサーリンク

パリパリツナマヨおにぎりの作り方

1.ツナとマヨネーズを和える

2.ワサビを少々加え、味をしめる

3.ラップの上でコーンフレークをつぶす

4.軽く塩を振ったご飯・ツナマヨをコーンフレークの上にのせ、ラップの上から握る

パリパリツナマヨおにぎりのお味は?

パリパリツナマヨおにぎりはコーンフレークの食感が面白く、美味しいそうです。

お子さんが喜びそうなおにぎりですね。

今回紹介された激ウマ朝食を最初からご覧になりたい方は、こちらからお願いします↓

【教えてもらう前と後】和風トーストの作り方をミシュラン獲得店が伝授!(『EXITの朝ごはん』6月9日)