【教えてもらう前と後】(6月2日)肩こり改善エクササイズのやり方&肩こり度チェック方法(武田真治さんが伝授!)

スポンサーリンク
健康関連情報
スポンサーリンク

2020年6月2日の『教えてもらう前と後』では、武田真治さんが肩こり改善エクササイズを伝授!

セルフでできる肩こりチェック法も紹介してくれました。

この記事では、毎日2分でできる肩こり改善エクササイズのやり方をまとめます!

スポンサーリンク

肩こり度チェックのやり方

1.指先を下にして、両手を背中で合わせる。

2.両肘が直線に並ぶのが理想的!手が上がらなければ肩甲骨まわりが凝り固まっている証拠。

手が上がらない人は要注意です。

肩こり改善エクササイズのやり方①

エクササイズには台所用ボウル、洗面器、タオルのいずれかを使います。

1.ボウルを頭の真上に持ち、肘をまっすぐ伸ばす

<ポイント>両腕は耳の後方がよい

2.胸・頭の位置はそのままで、両腕を左右に10回揺らす

<ポイント>肩甲骨を意識して、両腕を左右に!

肩こり改善エクササイズのやり方②

1.ボウルを頭の真上に持ち、肘をまっすぐ伸ばす

2.頭を固定したまま、10回腕と肩を回す

<ポイント>車のハンドルを握るようなイメージで!

動きにくい人は、タオルでやってもOKです。

肩こり改善エクササイズのやり方③

1.ボウルを頭の真上に持ち、両腕を耳より後方に伸ばす

<ポイント>体は反らさず、胸を張る意識で!

2.胸を張り、両腕を後ろへ10回動かす

<ポイント>肩甲骨を寄せる意識で、腕を後方へ!

肩こり改善エクササイズのやり方④

1.ボウルを背中側で持つ

2.上体は反らさず、腕だけを高く上げる(10回)

<ポイント>勢いはつけず、ゆっくり肩甲骨を寄せる意識で

エクササイズ後の肩こり度は?

たった2分のエクササイズですが、終わった後肩こり度チェックしてみると、博多大吉さんの柔軟性が明らかに改善していました!

ボウルエクササイズは、1日に10回×2セット行うのが効果的とのこと。

ぜひ続けてみたいですね。

同じ日に放送されたツナ缶アレンジレシピは、こちらで紹介しています↓

【教えてもらう前と後】(6月2日)ツナ缶&うまい棒のおやきの作り方(割烹「鈴なり」ツナ缶激ウマアレンジレシピ)

タイトルとURLをコピーしました