【教えてもらう前と後】(6月2日)ツナ缶&うまい棒のおやきの作り方(割烹「鈴なり」ツナ缶激ウマアレンジレシピ)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年6月2日の『教えてもらう前と後』では、『料理自慢の芸能人が披露!ツナ缶激ウマレシピ』が特集されました。

ミシュランに掲載された、割烹「鈴なり」店主・村田明彦さんは、ツナ缶とあるお菓子を使った高級和食を披露!

EXITのお二人が試食しますが、そのお味は?

この記事では、番組で紹介されたツナ缶アレンジの作り方をまとめます!

スポンサーリンク

ツナ缶×うまい棒のおやき『お~うまいGODツナやき』の作り方

1.ツナ缶の油を切ってボウルに入れる

2.チルドうどん1玉をざく切りにして、1のボウルに入れて混ぜる(解凍した冷凍うどんでもOK)

3.うまい棒明太味とチーズ味の空気穴をあけて、手でつぶしてボウルに入れる

<ポイント>小麦粉の代わりにうまい棒2種類を使う

4.ボウルに卵・ショウガチューブ・水を加え、よく混ぜ合わせる

5.ごま油をひいたフライパンで4の生地を入れ、両面焼き色がつくまで焼く

6.鍋に水で3倍に薄めためんつゆを入れて温め、水溶き片栗粉でとろみをつける

7.5のおやきを器に盛り、6のあんかけをかけてねぎを散らせば完成!

おやきのお味は?

EXIT兼近さんが名付けた『お~うまいGODツナやき』のお味は、うまい棒の下味が後から効いてきて美味しいそうです。

次のページでは、梅沢冨美夫さんのアレンジレシピをまとめます!

【教えてもらう前と後】(6月2日)ツナのナゲットの作り方(梅沢富美男さんのツナ缶アレンジレシピ)

タイトルとURLをコピーしました