【ヒルナンデス】(5月28日)ニンジンとツナの煮ない煮物の作り方(小林まさみ先生の余りものレシピベスト5)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年5月28日の『ヒルナンデス』では、これまで番組で紹介された『木金レシピ』の中から小林まさみ先生のアレンジレシピBEST5が発表されました。

第4位に選ばれたのは、味付けがしょう油だけでお子さんでも作れる煮ない煮物でした。

この記事では、ニンジンとツナの煮ない煮物の作り方をまとめます!

スポンサーリンク

ニンジンとツナの煮ない煮物の作り方

【材料】

ニンジン      2本

ツナ缶(油漬け) 1/4缶      

水       大さじ3

しょう油   大さじ1/2  

【作り方】

1.ニンジンを皮ごと輪切りにする

番組ではニンジン嫌いのお子さんに手伝ってもらい、星型に型抜きしました。

2.耐熱ボウルにニンジン・水・しょう油・ツナ缶(油ごと)を入れる

3.ボウルにラップをして電子レンジ600wで5分加熱すれば完成!

<ポイント>魚の脂と旨みが凝縮したツナ缶で出汁代わりになり、煮物風に!

ニンジンとツナの煮ない煮物のお味&アレンジレシピは?

ニンジンの味が甘みに変わり、ニンジン嫌いだったお子さんも食べられました。

もし残ったらハサミで切って細かくし、海苔・炒り玉子と一緒にご飯にのせて三食丼にするといいそうです。

第3位に選ばれたレシピは、こちらでご覧いただけます↓

【ヒルナンデス】(2月20日)おろし玉ねぎのレンチン万能ソースの作り方(小林先生の木金レシピ)

タイトルとURLをコピーしました