【林修の今でしょ講座】犬・ネコのしっぽの秘密!ペットのかわいい習性講座 (8月25日)

スポンサーリンク
生活の知恵
スポンサーリンク

2020年8月23日の『林修の今でしょ講座』では、犬&猫のかわいい習性講座が放送されました。

動物行動学のプロが、ペットの気になる動作や鳴き声からどんな感情でいるのか科学的に解説してくれます。

この記事では、その時のペットの感情がわかる犬・ネコのしっぽの秘密を紹介します!

スポンサーリンク

猫のしっぽがプルプルするのは?

猫のしっぽがプルプルするのはなぜ?

⇒最高の喜びを表現

飼い猫がこの動作をしたときは、「大好き!!」という感情が表れている証拠だそうです。

犬がしっぽを振る向きが変わるのはなぜ?

パンサー尾形さんの愛犬ミクちゃんは、気分によってしっぽを振る向きが変わるそうです。

ご飯をもらえそうなとき⇒しっぽを左から右へ

なかなかご飯をもらえなかいとき⇒しっぽを右から左へ

犬のしっぽは感情によって振る向きが変わる

右脳=ネガティブな感情で活性化⇒体の左側に作用⇒しっぽが左側に動く(葛藤)

左脳=ポジティブな感情で活性化⇒体の右側に作用⇒しっぽが右側に動く(嬉しい!)

まとめ

犬&猫のしっぽの動きで、どんな感情なのか少しだけわかりましたね。

以前紹介された犬猫行動学は、こちらでまとめています↓

【林修の今でしょ講座】犬&猫のペット行動講座!猫の「気まずい」サイン・犬の感情を知る方法とは?(6月23日)

タイトルとURLをコピーしました