【沸騰ワード10】とうもろこしソーセージ(志麻さんレシピ)の作り方 藤岡弘、一家も大絶賛!(7月24日)

スポンサーリンク
グルメ・レシピ情報
スポンサーリンク

2020年7月10日の『沸騰ワード10』では、伝説の家政婦志麻さんが藤岡弘、一家を直撃!

洋風ちらし寿司やフライパンの上でこねるふわふわハンバーグなど、最新レシピでスゴ技を連発します。

この記事では、とうもろこしソーセージの作り方を紹介します!

スポンサーリンク

とうもろこしソーセージ の作り方

1.トウモロコシの皮を剥かずにラップで包み、電子レンジで加熱する

<ポイント>とうもろこしの皮にもうま味や香りがあるので、剥かずに加熱する

2.豚ひき肉に塩コショウ・すりおろしニンニク・氷を加え、手でこねる

<ポイント>こねる手の温度で肉汁を逃さないよう、氷を2~3個入れる

3.とうもろこしの皮を剥き、小麦粉をすり込む

4.2の豚肉でとうもろこしを包む

5.4をラップで包み、電子レンジで5分くらい加熱する

6.温めたトウモロコシをフライパンで焼き、表面に焼き色をつける

ソースはなしで、素材の味でいただきます。

とうもろこしソーセージのお味は?

とうもろこしソーセージはお肉の味がガツンとくるのかと思ったら、とうもろこしの味の方が強いそうです。

とうもろこしを皮ごと加熱したことで香りと甘味が強くなり、とても美味しいとのこと。

次のページでは、サバ缶を使ったレシピを紹介します。

【沸騰ワード10】サバ缶トマト冷や汁(志麻さんレシピ)の作り方 藤岡弘、一家も大絶賛!(7月24日)

タイトルとURLをコピーしました