【土曜は何する】燕鎚起銅器(富貴堂)新潟燕市 にほんもの学校中田英寿(2022年4月2日)

スポンサーリンク
キッチングッズエンタメ情報
スポンサーリンク

2022年4月1日の『土曜はナニする』にほんもの学校で放送された、新潟燕市「燕鎚起銅器(富貴堂)」を紹介します!

土曜は何するの「にほんもの学校」では、元サッカー日本代表の中田英寿さんが、日本の本物に触れる新コーナーをプロデュース。

日本が誇る、うまいもの、美しい場所、職人の手仕事など、「にほん」の「ほんもの」=「にほんもの」をご紹介。

今回の記事では、新潟燕市「燕鎚起銅器(富貴堂)」についてまとめます。

スポンサーリンク

富貴堂 燕鎚起銅器

富貴堂の燕鎚起銅器(つばめついきどうき)は、1つ1つ叩いて手作業で制作している調理道具です。

銅は叩くことで丈夫になるため、1度作ると100年もつとも言われているそうです。

現在は2代目、3代目の親子で伝統工芸を引き継いでいます。

お値段:2万5千円〜8万円

まとめ

今回の記事では、2022年4月1日の『土曜はナニする』にほんもの学校で放送された、新潟燕市「(富貴堂)」をまとめました。

一緒に紹介された塩引き鮭です↓

【土曜は何する】塩引き鮭(きっかわ)新潟 にほんもの学校中田英寿(2022年4月2日)

今回の土曜はナニする記事一覧

土曜は何する関連記事

土曜は何する番組情報

土曜はナニする⁉︎公式HP